人生にゲームをプラスするメディア

カノジョの写真撮影が楽しめる『NEWラブプラス』体験版、本日より都内セブンイレブンで先行配信

KONAMIは、ニンテンドー3DSソフト『NEWラブプラス』の体験版を「セブンでDS」にて先行配信開始しました。

任天堂 3DS
  • 横撮り
  • 縦撮り
KONAMIは、ニンテンドー3DSソフト『NEWラブプラス』の体験版を「セブンでDS」にて先行配信開始しました。

12月1日より都内セブンイレブン店頭でサービス開始となった『ニンテンドーゾーン』のサービス「セブンでDS」、本日12月8日より12月21日までの期間限定で『NEWラブプラス』の体験版が配信開始となりました。

ダウンロード方法は、まず『ニンテンドーゾーン』の「7SPOTでDS」にアクセス。基本情報を登録し、『NEWラブプラス』の体験版ダウンロードページをタッチすることでダウンロードすることができます。体験版をプレイできる回数は30回まで。
※ダウンロード時間は約5分程度
※配信先は『ニンテンドーeショップ』ではないので注意してください。


なお、体験版は後日『ニンテンドーeショップ』からも配信されますので、近くに対象店舗が無い方もご安心ください。

ダウンロードした体験版は、基本的にTGSバージョンと同じようにジャイロセンサーを使ったカノジョとの写真撮影を楽しむことができます。撮影した写真はSDカードに保存することができますので、お気に入りの写真を残すことが可能となっています。

『NEWラブプラス』は2012年2月14日発売予定。価格は通常版が6980円(税込)、「NEWラブプラス NEWマナカデラックス」「NEWラブプラス NEWリンコデラックス」「NEWラブプラス NEWネネデラックス」が2万3980円(税込)となっています。

(C)Konami Digital Entertainment
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  2. 『あつまれ どうぶつの森』ゆめみの「おまかせ」で人の日常生活を覗き見! 『鬼滅』の流行が島にも来ている!?

    『あつまれ どうぶつの森』ゆめみの「おまかせ」で人の日常生活を覗き見! 『鬼滅』の流行が島にも来ている!?

  3. 『あつまれ どうぶつの森』本日26日夜12時まで「サンクスギビングデー」が開催中!料理人「フランクリン」に食材を届けよう

    『あつまれ どうぶつの森』本日26日夜12時まで「サンクスギビングデー」が開催中!料理人「フランクリン」に食材を届けよう

  4. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. 『あつまれ どうぶつの森』冬のアプデを楽しむ前に済ませたい6つの準備! 食べ物やパーティーの用意をしよう

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 『あつまれ どうぶつの森』イラストレーター「カナヘイ」さんの島が真似したくなるテクニック満載ですごい!夢のおかげで誰でも行けるぞ

アクセスランキングをもっと見る