人生にゲームをプラスするメディア

『忍道2 散華』独自の「ハラキリエンジン」とは、物語も変化

ソニー PSV

アクワイアは、12月17日発売のPlayStation Vitaソフト『忍道2 散華』の独自システム「ハラキリエンジン」に関する情報を公開しました。

『忍道2 散華』は「血祀殺法」を駆使して敵をし止めていく「忍者ステルスアクション」。舞台となる宇高多の地には一条信輝、風天寅三郎久秀、季判といった大名が争いを起こしています。

「ハラキリエンジン」は、宇高多の3勢力に対し、プレイヤーが自由に介入することで情勢が変化し、プレイヤーごとに異なる展開が楽しめる独自のシステム。プレイヤーの進め方により物語はマルチに展開し、復讐の物語の結末も変化するとのこと。

また、主人公に届けられる任務は“一条が風天の兵糧を奪ったら風天が兵糧の泥棒任務を依頼”、“風天が奥義書を手に入れそうなときに季判が奥義書の強奪任務を依頼”といった具合に、3勢力の戦況が絡み合って発布されるといいます。

さらにその任務には暗殺、全滅、決闘、偵察、護衛、輸送、泥棒、誘拐、救出など、さまざまなバリエーションが用意されており、こうした任務をこなし主人公をレベルアップさせることで、主人公を自分好みに強化できるとのことです。

『忍道2 散華』は12月17日発売。価格はパッケージ版が6,090円(税込)、ダウンロード版が4,900円(税込)です。

(C)Spike/ACQUIRE All Rights Reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

    PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

  2. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  3. 再び死ぬ準備はいいか?『ダークソウル リマスタード』あの強敵が蘇る国内向けローンチ映像

    再び死ぬ準備はいいか?『ダークソウル リマスタード』あの強敵が蘇る国内向けローンチ映像

  4. 【吉田輝和の絵日記】『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』犯人はお前だ!え、違う?間違えました…あやふや推理アドベンチャー

  5. 『モンハン:ワールド』「絆を深めよう! 粉塵セット」が配信中―5月25日からは「マム・タロト」も再登場!

  6. PS4/Steam向け新作『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS :M∀RS』9月6日より発売、予約受付&体験版配信も近日スタート

  7. シリーズ全部入り!PS4『DARK SOULS TRILOGY BOX』発表―ファン垂涎の特典付きで、お値段約5万円

  8. 「あなたにとって『モンハン:ワールド』は歴代何位?」結果発表─思い出深い過去作と最新作が激突!

  9. 『NARUTO TO BORUTO シノビストライカー』最新PVが公開―初出の最新情報を多数収録!

  10. 『ダークソウル リマスタード』ネットワークテストに参加―グラフィック向上はもちろん、細かな改善に注目

アクセスランキングをもっと見る