人生にゲームをプラスするメディア

『忍道2 散華』独自の「ハラキリエンジン」とは、物語も変化

アクワイアは、12月17日発売のPlayStation Vitaソフト『忍道2 散華』の独自システム「ハラキリエンジン」に関する情報を公開しました。

ソニー PSV
アクワイアは、12月17日発売のPlayStation Vitaソフト『忍道2 散華』の独自システム「ハラキリエンジン」に関する情報を公開しました。

『忍道2 散華』は「血祀殺法」を駆使して敵をし止めていく「忍者ステルスアクション」。舞台となる宇高多の地には一条信輝、風天寅三郎久秀、季判といった大名が争いを起こしています。

「ハラキリエンジン」は、宇高多の3勢力に対し、プレイヤーが自由に介入することで情勢が変化し、プレイヤーごとに異なる展開が楽しめる独自のシステム。プレイヤーの進め方により物語はマルチに展開し、復讐の物語の結末も変化するとのこと。

また、主人公に届けられる任務は“一条が風天の兵糧を奪ったら風天が兵糧の泥棒任務を依頼”、“風天が奥義書を手に入れそうなときに季判が奥義書の強奪任務を依頼”といった具合に、3勢力の戦況が絡み合って発布されるといいます。

さらにその任務には暗殺、全滅、決闘、偵察、護衛、輸送、泥棒、誘拐、救出など、さまざまなバリエーションが用意されており、こうした任務をこなし主人公をレベルアップさせることで、主人公を自分好みに強化できるとのことです。

『忍道2 散華』は12月17日発売。価格はパッケージ版が6,090円(税込)、ダウンロード版が4,900円(税込)です。

(C)Spike/ACQUIRE All Rights Reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 名作シミュレーションRPG『ラングリッサーI&II』PS4/スイッチ向けに発売開始―シリーズ原点が甦る

    名作シミュレーションRPG『ラングリッサーI&II』PS4/スイッチ向けに発売開始―シリーズ原点が甦る

  2. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾公開―主人公・神山誠十郎が搭乗する「霊子戦闘機・無限」の詳細も明らかに

    『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾公開―主人公・神山誠十郎が搭乗する「霊子戦闘機・無限」の詳細も明らかに

  3. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』、5月16日配信決定! 初移植3作を含む初期タイトル8作を収録

    『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』、5月16日配信決定! 初移植3作を含む初期タイトル8作を収録

  4. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  5. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  6. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』発売1周年記念セール開催!DL版が最大4割引に

  7. 『新サクラ大戦』はメガネっ娘不在?そんなわけで李紅蘭を振り返ってみる

  8. 『バイオハザード RE:2』報酬全解放のDLCリリース―追加モードも無限武器も利用可能!

  9. 【吉田輝和の絵日記】『悪魔城ドラキュラXセレクション 月下の夜想曲&血の輪廻』を満喫してる内に余計な思い出が蘇る

  10. PS4『悪魔城ドラキュラXセレクション 月下の夜想曲&血の輪廻』発売決定!―X2タイトルのカップリング作品

アクセスランキングをもっと見る

1