人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ イノセンス R』メインシナリオはフルボイスで全部再収録!追加ダンジョンも登場

バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vita用ソフト『テイルズ オブ イノセンスR』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vita用ソフト『テイルズ オブ イノセンスR』の最新情報を公開しました。

『テイルズ オブ イノセンスR』は、2007年に発売され人気を博した『テイルズ オブ イノセンス』をPSVita向けにリメイクしたソフト。PS Vitaならではの高画質・高解像度の画面で、今までにない美しい映像でゲームを楽しむことができます。

『テイルズ オブ イノセンス R』では新たに追加されたダンジョンや街が多数用意されています。今回、王都レグヌムに程近い美しい森「フルフィの森」、険しい山道が待ち受ける「レグヌム峠」、コーダの仲間らしき種族がいる里のビジュアルが公開されました。新たな地が主人公ルカたちを待ち受けます。

さらに、料理システムの詳細が判明。本作では、レシピと食材があれば料理を作ることが出来ます。料理を作るとHPが回復したり、攻撃力が上がるなど、レシピによって様々な効果が得られます。

料理には「料理レベル」があり、キャラクターの料理レベルがレシピのレベル以上だと、料理が成功しやすくなります。料理を作れば作るほどキャラクターの料理レベルが上がるので、積極的に料理を作りましょう。

また、メニュー画面から料理のショートカットを設定すると、戦闘後のリザルト画面で実行することが可能です。レシピは、ワンダーシェフからもらったり、ダンジョンの宝箱から取得することが出来ます。ほかにも街の人に話しかけたり、グレードショップで交換したりなど様々な条件で取得できるので、世界中をくまなく探してみましょう。

『テイルズ オブ イノセンスR』は2012年1月26日発売。価格はパッケージ版が5,980円(税込)、ダウンロード版が5,380円(税込)です。なお、ダウンロード版のみ2012年3月31日までの期間限定で4,980円(税込)となります。

(C)いのまたむつみ
(C)NAMCO BANDAI Games Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  4. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  5. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  6. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  7. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  8. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 『イースVIII -Lacrimosa of DANA- クリスマスGiftパッケージ』12月20日発売決定!限定DLC2枚が入ったお買得バージョン

アクセスランキングをもっと見る