人生にゲームをプラスするメディア

ドイツの“gamescom”来年度は韓国がパートナーに、フロア面積は今年の2倍以上

その他 全般

ケルンの駅前の看板
  • ケルンの駅前の看板
  • 駅構内の看板
  • 来年は8月15日から
  • ふとタクシーに目をやると
  • カプコンの宣伝でした
アメリカのE3に優るとも劣らないドイツの巨大ゲームショー“gamescom”。今年もPlayStation Vitaに関する最新情報公開や『バトルフィールド 3』における実物戦闘機の展示などで大盛況となりましたが、2012年度のgamescomでは韓国のKOCCA(韓国コンテンツ振興院)がパートナーとなる事がgamescomの運営より正式発表されました。なお今年選ばれたのはイギリスのゲーム産業組合TIGA。

韓国と言えば、MMORPGや『StarCraft』といったオンラインゲームが盛況な国。今年のgamescomでもValveの『Dota 2』トーナメントが行われるなどしましたが、来年はよりその手のジャンルのゲームに関する展示や情報が増えるかもしれません。なお来年度のフロア面積は、今年の62,000平方メートルの2倍以上となる過去最大級の140,000平方メートルが予定されているとのことで、情報量自体もさらに増える事が予想されます。

※2011年gamescomの映像です


第4回目となるgamescom 2012は、来年の8月15日から19日まで開催される予定となっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

    【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  2. 【特集】『PC向け戦略系ゲーム』9選―マニアにおすすめ!

    【特集】『PC向け戦略系ゲーム』9選―マニアにおすすめ!

  3. 【特集】コスパ高すぎ!『ワンコインでやりこめるSteamゲーム』10選

    【特集】コスパ高すぎ!『ワンコインでやりこめるSteamゲーム』10選

  4. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』11月24日のアプデ内容が公開、『シノビリフレ』配信日決定、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』キャンプ場のテーマはどれを選んだ?…など(11/22)

  6. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

  7. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  8. リュウが変形ロボに!?『ストリートファイターII』×「トランスフォーマー」シリーズ発売決定

  9. 「ガンダムビルドファイターズトライ」新作映像8月オンエア決定

  10. 『真・女神転生 25th Anniversary』“バケツ”などがラインナップされた「みんなのくじ」が登場!

アクセスランキングをもっと見る