人生にゲームをプラスするメディア

ドイツの“gamescom”来年度は韓国がパートナーに、フロア面積は今年の2倍以上

その他 全般

ケルンの駅前の看板
  • ケルンの駅前の看板
  • 駅構内の看板
  • 来年は8月15日から
  • ふとタクシーに目をやると
  • カプコンの宣伝でした
アメリカのE3に優るとも劣らないドイツの巨大ゲームショー“gamescom”。今年もPlayStation Vitaに関する最新情報公開や『バトルフィールド 3』における実物戦闘機の展示などで大盛況となりましたが、2012年度のgamescomでは韓国のKOCCA(韓国コンテンツ振興院)がパートナーとなる事がgamescomの運営より正式発表されました。なお今年選ばれたのはイギリスのゲーム産業組合TIGA。

韓国と言えば、MMORPGや『StarCraft』といったオンラインゲームが盛況な国。今年のgamescomでもValveの『Dota 2』トーナメントが行われるなどしましたが、来年はよりその手のジャンルのゲームに関する展示や情報が増えるかもしれません。なお来年度のフロア面積は、今年の62,000平方メートルの2倍以上となる過去最大級の140,000平方メートルが予定されているとのことで、情報量自体もさらに増える事が予想されます。

※2011年gamescomの映像です


第4回目となるgamescom 2012は、来年の8月15日から19日まで開催される予定となっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】「ゲームがうまくなりたい」という情熱を保つ方法

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】「ゲームがうまくなりたい」という情熱を保つ方法

  2. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

    『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  3. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!【プレイ日記】、一緒にバトルしたいカッコいいポケモン10選、『FGO』1200万DL突破キャンペーンの開催決定…など(2/24)

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  6. 「hokusai&TOKYO 水辺を彩る江戸祭」メインビジュアル公開!『FGO』のマシュや北斎が鮮やかな和装で彩る

アクセスランキングをもっと見る