人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、『続えどたん』第四話と『ロックマンX4 エックスVer.』を配信

モバイル・スマートフォン 全般

カプコンは、ケータイゲームサイト「カプコンパーティ」にて、『続えどたん』第四話 前編・後編と、『ロックマンX4 エックスVer.』を配信開始しました。

■続えどたん 第四話 前編・後編
『続えどたん』は、230年前のお江戸で巻き起こる謎や事件を、江戸時代には存在しない現代知識・科学捜査を活かして解いていくアドベンチャー『えどたん』の続編です。前作『えどたん』のキャラクターも多数登場します。

第四話では、年に一度、将軍さまの御前で将棋の対局を行う「御城将棋」の舞台に立った棋士の屋敷で殺人事件が発生します。

またもや殺人の容疑をかけられてしまった、主人公「天道未来」。自分の手で己の無実を証明することになりますが、逃亡する未来とおたまさんの前に幕府目付「星崎蒼次」が立ちはだかります。

果たして、未来は己の無実を証明し、事件の謎を解決することができるのでしょうか。

■ロックマンX4 エックスVer.(docomo、auのみ)
『ロックマンX4 エックスVer.』は、1997年にPlayStationとセガサターンで発売された『ロックマンX4』の移植作です。ケータイゲームの限界まで再現されたハイクオリティな『ロックマンX4』を楽しむことができます。2012年1月には「ゼロ」の視点で描かれる『ゼロVer.』の配信も予定しています。

『エックスVer.』では、プレイヤーは「エックス」を操作し、各ステージの敵を「エックスバスター」で倒しながら進み、最後に待ち構えるボスロボットを倒します。各ボスロボットを倒して手に入る特殊武器をうまく使って戦いを有利に進めましょう。

更にステージ内に隠されたパーツを装備すると、新たな能力が得ることができます。

ジェネラル率いるレプリロイド軍団が突如起こしたクーデター。その裏に隠された陰謀とは。

■アクセス方法
docomo:メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→「カプコンパーティ」
au:メニューリスト→ゲーム→総合→「カプコンパーティ」
SoftBank:メニューリスト→ケータイゲーム→ゲームパック→「カプコンパーティ」

『続えどたん 第四話 前編・後編』は、好評配信中で、価格はカプコンパーティ登録料月額315円(税込)でプレイチケット消費です。

『ロックマンX4 エックスVer.』は、好評配信中で、価格はカプコンパーティ登録料月額315円(税込)でプレイチケット消費です。auでは従量525円版も配信中です。

(C)CAPCOM 2011
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『オルタンシア・サーガ』第三部4章が配信開始!新たに4ユニット登場

    『オルタンシア・サーガ』第三部4章が配信開始!新たに4ユニット登場

  2. 『ぷよぷよ!!クエスト』本日4周年!記念クエストや公式生放送も

    『ぷよぷよ!!クエスト』本日4周年!記念クエストや公式生放送も

  3. 人工知能エンジン搭載アプリ『SELF』に美少女AIが登場!“リアルな彼女”に近いコミュニケーションを実現

    人工知能エンジン搭載アプリ『SELF』に美少女AIが登場!“リアルな彼女”に近いコミュニケーションを実現

  4. 『けものフレンズ』ゲームプロジェクトが再始動!完全新作としてブシモから2017年夏配信予定

  5. 『サカつくシュート!2017』にて人気漫画「GIANT KILLING」コラボイベント開催決定!事前登録もスタート

  6. あの国民的ゴルフゲームがスマホに!『みんゴル』2017年春配信決定

  7. 『ぷよぷよ!!クエスト』に「大勇者ラグナス」登場!「魔導石」や「ぷよぷよメガジャンボクッション」が手に入るキャンペーンも

  8. 『FGO』次回アップデートでUIを改善、一部メニューの遷移や開閉が短くなる模様

  9. 【傍若無人】『エグリア ~赤いぼうしの伝説~』肝心な時にサイコロ運に見放される…!(57回)

  10. 人工知能を搭載した少女と暮らしませんか? Android『AI少女ひとみPLUS』リリース─iOS版は近日予定

アクセスランキングをもっと見る