人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』2機種合計で21万本を記録・・・週間売上ランキング(11月14日~20日)

その他 全般

メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

今週の1位はスクウェア・エニックスより発売された『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3[字幕版]』(PS3/Xbox360)で、PS3版が18万本、Xbox360版が3万本を売り上げました。2機種合計で21万本となります。

これは去年発売された『コール オブ デューティ ブラックオプス[字幕版]』(PS3/Xbox360)と比較するとPS3版が5万1000本多い数字に。先日発売された『バトルフィールド 3』のように好調な初動となりました。box360版は今作も前作も変わらず3万本と言う横ばい結果になりました。

2位はバンダイナムコの『ワンピース ギガントバトル!2 新世界』(DS)で11万6000本。前作の初動は13万2000本だったので、若干数字が落ちていますがまずまずの滑り出し。累計37万本と言う記録を打ち出したので、今作でもロングヒットが期待されます。

3位はレベルファイブ久々のPS3新作『二ノ国 白き聖灰の女王』(PS3)が6万7000本。昨年発売された『二ノ国 漆黒の魔導士』(DS)は60万本出荷の初動17万本でしたが、今回はハードがPS3と言うことでDS版を遊んだユーザーがそのままPS3版を手に取るまでには至っていないようです。

他にはカプコンの『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』(PS3/Xbox360)のPS3版が10位で2万2000本。Xbox360版は圏外と言う結果に。新キャラクターや新モードが追加された内容ですが、オリジナル版発売から日が浅いということもあって販売本数は1/3にまで落ち込んでいます。

『スーパーマリオ3Dランド』(3DS)は累計49万9000本に。ハーフミリオン目前まで数字を伸ばしてきました。この調子でいけば年内にミリオンセラー達成出来そうな勢いです。

『初音ミク ‐Project DIVA‐ extend』(PSP)や『ファイナルファンタジー 零式』(PSP)も発売以来好調を維持しています。

順位 タイトル 週間 累計
1 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3[字幕版]
180,000 180,000
2 ワンピース ギガントバトル!2 新世界
116,000 116,000
3 二ノ国 白き聖灰の女王
67,000 67,000
4 スーパーマリオ3Dランド
62,000 499,000
5 セインツロウ ザ・サード
36,000 36,000
6 ファイナルファンタジー 零式
30,000 682,000
7 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3[字幕版]
30,000 30,000
8 初音ミク ‐Project DIVA‐ extend
30,000 215,000
9 戦国BASARA3 宴
26,000 150,000
10 ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
22,000 22,000
11 俺の屍を越えてゆけ
12 ポケパーク2 ~Beyond the World(ビヨンド・ザ・ワールド)~
13 星のカービィWii
14 セインツロウ ザ・サード
15 Halo: Combat Evolved Anniversary
16 METAL GEAR SOLID PEACE WALKER HD EDITION
17 JUST DANCE Wii
18 ワールドサッカーウイニングイレブン 2012
19 Wii Party
20 バトルフィールド 3
21 メイプルストーリーDS
22 海賊戦隊ゴーカイジャー あつめて変身!35戦隊!
23 Wii Sports Resort Wiiリモコンプラス パック
24 戦国BASARA3 宴
25 アンチャーテッド -砂漠に眠るアトランティス-
26 ゴーバケーション
27 スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団
28 アンジェリーク 魔恋の六騎士
29 みんなのリズム天国
30 モンスターハンターポータブル 3rd PSP the Best
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 俳優の大杉漣さんが急逝―「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」にも出演

    俳優の大杉漣さんが急逝―「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」にも出演

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』に登場した「鋼鉄公演きらりんロボ」が、段ボール製簡易防音室になって登場!

  4. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  5. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選、『アズールレーン』シェフィールドが公開、『ブレイブ フロンティア2』プレイすべき理由5選…など(2/21)

アクセスランキングをもっと見る