人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ、テイルズスタジオを吸収合併

ゲームビジネス 人材

バンダイナムコゲームスは、子会社であるナムコ・テイルズスタジオを2012年1月1日付けで吸収合併すると発表しました。

ナムコ・テイルズスタジオは、2003年3月10日に設立したバンダイナムコゲームスの子会社。主に『テイルズ オブ』シリーズをメインに手掛けているゲーム開発スタジオです。

バンダイナムコゲームスは、2012年1月1日付けでナムコ・テイルズスタジオを消滅会社とする吸収合併を実施。権利義務全部を継承して存続し、ナムコ・テイルズスタジオは解散します。

なお、株主総会での承認決議は2011年11月29日に予定。合併による新株式発行及び資本金の増加はしないとのことです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

    【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

  3. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

    【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  4. モンハンを愛するアーティスト達が集結!CDが発売決定

  5. 【CEDEC 2017】日本とベトナムのゲーム共同開発の要は「チームとなること」―GIANTYセッションレポート

  6. 「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

  7. 「VRとAIで人と会う体験が広がる」PSVRを推進するソニー吉田修平

  8. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  9. ヤマト運輸、Amazonの当日配送サービスから撤退

  10. WSJの選ぶアジア企業、任天堂が日本のトップに

アクセスランキングをもっと見る