人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ、テイルズスタジオを吸収合併

ゲームビジネス 人材

バンダイナムコゲームスは、子会社であるナムコ・テイルズスタジオを2012年1月1日付けで吸収合併すると発表しました。

ナムコ・テイルズスタジオは、2003年3月10日に設立したバンダイナムコゲームスの子会社。主に『テイルズ オブ』シリーズをメインに手掛けているゲーム開発スタジオです。

バンダイナムコゲームスは、2012年1月1日付けでナムコ・テイルズスタジオを消滅会社とする吸収合併を実施。権利義務全部を継承して存続し、ナムコ・テイルズスタジオは解散します。

なお、株主総会での承認決議は2011年11月29日に予定。合併による新株式発行及び資本金の増加はしないとのことです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

    【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 「Oculus Rift」は599ドルに…「HTC Vive」「PSVR」などのVR機器のお値段やいかに

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る