人生にゲームをプラスするメディア

『ワンピース ギガントバトル!2』ホーディ&デッケン、シキも参戦決定!

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDSソフト『ワンピース ギガントバトル!2 新世界(ニューワールド)』の最新情報を公開しました。

任天堂 DS
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDSソフト『ワンピース ギガントバトル!2 新世界(ニューワールド)』の最新情報を公開しました。

前作は37万本以上のセールスを記録した『ワンピース ギガントバトル!』は、“自分だけの海賊団”を結成していろいろなメンバーで戦う対戦アクションゲームです。原作に登場した「麦わらの一味」だけでなく、好きなキャラクターを集めたオリジナル海賊団を作ってバトルを楽しめる作品。

本作は、“自分だけの海賊団”を結成していろいろなメンバーで戦う対戦アクションゲーム。新要素として「キャラスタイルシステム」を採用しており「動物系」「自然系」「超人系」など、キャラクターの個性が反映された特殊能力が発動可能です。

メインキャラ(プレイアブル)として「エネル」「ルッチ」「ビビ」「ワポル」「カリブー」の登場が判明していました。魚人島で麦わらの一味と対峙する2人が、早くもゲームに登場です。

さらに「金獅子シキ」の登場も明らかに。劇場アニメでの激闘がニンテンドーDSで再現されます。映画の舞台“強者の島”も登場し、3つの島に目まぐるしく変化するギミック満載のステージとなっています。

そしてキャラクター育成要素の搭載が判明。バトルに勝利したり、領地を発展させると「海賊団格ランク」が上昇し、ランクの高さに応じて、仲間したキャラクター全員の能力が成長していきます。格ランクアップのカギは、海賊団人数、総フレンドポイント(FP)、プラスボーナス、熟練度、制覇エリア、発展回数となっています。

『ワンピース ギガントバトル!2 新世界』は11月17日発売予定。価格は通常版が5,230円(税込)、限定版が7,800円(税込)です。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)2011 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

    『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

  2. 「星のカービィポータル」に新コンテンツ「コピー能力」が登場!200種類以上にも及ぶ能力を順次紹介

    「星のカービィポータル」に新コンテンツ「コピー能力」が登場!200種類以上にも及ぶ能力を順次紹介

  3. ニンテンドースイッチと新型のライトはどっちがいいの? あなたのプレイスタイルに合わせて診断!

    ニンテンドースイッチと新型のライトはどっちがいいの? あなたのプレイスタイルに合わせて診断!

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 【吉田輝和の絵日記】『スーパーマリオメーカー 2』無職友達と自作コース作成!―恐ろしいほど時間が溶ける…

  6. 新型「Nintendo Switch Lite」9月20日発売!小さく軽く持ち運びやすい携帯専用機器に【UPDATE】

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 『ライザのアトリエ』主題歌入りのアバンタイトルムービー公開!歌唱は神田沙也加さんに決定

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る

1