人生にゲームをプラスするメディア

新球団名は「横浜モバゲーベイスターズ」か・・・スポーツ報知が伝える

ゲームビジネス その他

ディー・エヌ・エーが買収することでTBSホールディングスと大筋で合意したと伝えられる、プロ野球・横浜ベイスターズですが、新球団名が「横浜モバゲー・ベイスターズ」に決定したとスポーツ報知が伝えています。

球団名には、商品名ではなく社名を入れることが通例となっていますが、ディー・エヌ・エーはサービスとして「Mobage」を定着させたい意向。このことから、「Mobage」の名称を入れたゲーム開発を行う子会社を設立し、その子会社が球団を運営する形態を検討しているとのこと。

ディー・エヌ・エーとTBSホールディングスは28日にも臨時取締役会を行い譲渡を正式に決議。当日に日本プロ野球機構に対して新規参入を申請します。その際の申請書にも球団名として「横浜モバゲー・ベイスターズ」が記載される見通しだとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  2. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  3. 今年の顔『モンハン』やゲーム開発の裏側が明かされる「CEDEC 2018」セッション情報―優秀賞に『Cuphead』『ニーア』など輝く

    今年の顔『モンハン』やゲーム開発の裏側が明かされる「CEDEC 2018」セッション情報―優秀賞に『Cuphead』『ニーア』など輝く

  4. ドラコレスタジオ兼吉氏が語る 「メイド・イン・ジャパン」で世界を目指すコナミのソーシャルコンテンツ

  5. 【GDC 2013】グリー傘下・Funzioが語る米国でもソーシャルゲームに必須な「Live Ops」

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. Ziff Davis、ゲーム情報サイト「IGN」の買収を正式発表・・・News Corporationは5億ドル以上の損失?

  9. 脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

  10. 【GDC2011】天才ゲームプロデューサー、マーク・サニーが語る彼のゲームデザイン手法の基礎

アクセスランキングをもっと見る