人生にゲームをプラスするメディア

『真かまいたちの夜』ピンクのしおりで「ふう・・・」 ― ウェブ限定動画「シャワー編」公開

チュンソフトは、PS3/PSVitaソフト『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』のウェブ限定動画を公開しました。

ソニー PSV
チュンソフトは、PS3/PSVitaソフト『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』のウェブ限定動画を公開しました。

『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』は、人気サウンドノベル『かまいたちの夜』シリーズ最新作です。原点回帰をコンセプトとして、キャラクターとストーリーを一新。お馴染みの我孫子武丸氏がシナリオ監修を手掛け、シリーズ初のボイス演出なども搭載しています。

初代『かまいたちの夜』のテイストで最新作を紹介するムービーシリーズ「ちょっとおかしな かまいたちの夜」。懐かしのグラフィックとサウンド、スーパーファミコン版のフォントまで再現されているシリーズファン必見のウェブ限定動画の第5弾は、なんと「ピンクの栞(しおり)」に突入して「シャワー編」が公開されました。

初代主人公「透」は、ペンション・シュプールの一室で、ヒロイン「真理」がシャワールームから出てくるのを待っているようです。ちょっぴりセクシーだったりする「ピンクの栞」ということで、このあとの展開が非常に気になりますが・・・続きは動画をぜひご覧ください。



「ちょっとおかしな かまいたちの夜」は毎週木曜日に更新されています。これまでに公開された「隠された謎編」「透と真理編」「香山編」「小さな紙切れ編」も公式サイトで視聴することができるので、まだ見ていない人はぜひチェックしてみてください。

はたして『真かまいたちの夜』本編に、「ピンクの栞」は収録されるのでしょうか。

『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』は、12月17日発売予定、価格はパッケージ版がPS3/PSVitaともに6,090円(税込)、PSVitaダウンロード版が4,980円です。

(C) CHUNSOFT
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  2. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

    「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  3. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

    『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  4. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  7. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  8. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  9. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  10. PS Plus、12月フリプに『GRAVITY DAZE 2』が!『FF』30周年記念オーケストラコンサート映像も

アクセスランキングをもっと見る