人生にゲームをプラスするメディア

埋もれた名作『バルーンファイトGB』をおさらい

『バルーンファイト』の続編をご存知でしょうか。クラブニンテンドーの景品として用意された『チンクルのバルーンファイトDS』もある意味続編的タイトルですが、その前にゲームボーイで『バルーンファイトGB』が発売されています。

任天堂 3DS
『バルーンファイト』の続編をご存知でしょうか。クラブニンテンドーの景品として用意された『チンクルのバルーンファイトDS』もある意味続編的タイトルですが、その前にゲームボーイで『バルーンファイトGB』が発売されています。

北米では『Balloon Kid』と言う名前で1990年10月5日に発売。ゲームボーイが発売されたのが1989年4月21日ですから、割とゲームボーイ初期に出たソフトですね。
(日本では『レーダーミッション』や『F1レース』が発売された時期)

主人公は名の無い彼・・・ではなく、アリスと言う女の子。風船で遊ぶのが大好きなアリスと弟のジムですが、風船を付けたジムが風に飛ばされてしまいました。ジムが目印代わりに1個ずつ放っていった風船を目印に、アリスは弟を探す冒険に出ます。

日本では発売が見送られましたが、ゲームボーイカラー対応ソフトとしてリメイク。2000年7月31日にプリライト版が、翌日8月1日にニンテンドウパワー書き換えソフトとして発売しました。

なお、海外ではパッケージソフトとして発売されましたが、日本では書き換え専用ソフトだった為、パッケージは存在しません。
(プリライト版にシールが張られている程度)



日本版と海外版の違いは、カラー対応、セーブ機能の搭載、セレクト画面&マップ画面の追加です。ストーリーやゲーム内容は同じですが、キャラクターイラストのみ日本と海外で異なります。



日本ではニンテンドウパワー書き換え専用ソフトだった為、マイナーだった『バルーンファイトGB』。今回ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールで配信されることになりました。隠れた名作アクションゲームをぜひプレイしてみてください。

『バルーンファイトGB』は、10月19日より配信開始で価格は600円(税込)です。

(C)1990-2011 Nintendo
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. カプコンのスイッチ向け人気タイトルがBest Price版になって発売決定!『モンハンXX』『ウルストII』の2作品

    カプコンのスイッチ向け人気タイトルがBest Price版になって発売決定!『モンハンXX』『ウルストII』の2作品

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. スイッチ版『Diablo III: Eternal Collection』の本体バンドルが海外発表! 専用キャリングケースも付属

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  7. 2on2のバスケットボールゲーム『NBA 2K プレイグラウンド2』発売―自由自在にコートを跳び回れ!

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  10. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

アクセスランキングをもっと見る