人生にゲームをプラスするメディア

『ワンピース ギガントバトル!2』はファン待望のWi-Fi対戦&すれちがい通信に対応

任天堂 DS

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDSソフト『ワンピース ギガントバトル!2 新世界(ニューワールド)』の最新情報を公開しました。

前作は37万本以上のセールスを記録した『ワンピース ギガントバトル!』は、“自分だけの海賊団”を結成していろいろなメンバーで戦う対戦アクションゲームです。原作に登場した「麦わらの一味」だけでなく、好きなキャラクターを集めたオリジナル海賊団を作ってバトルを楽しめる作品でした。

そして『ワンピース ギガントバトル!2 新世界』は、バトルの舞台が「新世界編」に移行。「グレイ・ターミナル」や「深海サニー号」といったステージが登場します。これらの新ステージはギミック満載で、コミック風エフェクトもより派手になりました。

本作では、「ワンピース」ゲーム最多の登場キャラクターは100の大台に到達。新メインキャラクターとして、「ドレーク」「キッド」「ロー」、新サポートキャラクターとして「アプー」「ホーキンス」「ベポ」「カポネ」が登場することが判明しました。

舞台は「新世界編」で、メインモードの「新世界制覇モード」では壮大な3Dマップで再現された島々を支配するボスを倒し、世界中の領土を手に入れるのが目的となります。新世界の強者たちとナワバリ争いに打ち勝ち、最強を目指しましょう。

地図上のドクロマークには、ボスが待ち構えています。見事にバトルに勝利すると、ルフィが青フラッグを立て、その領土を手に入れることが可能です。バトルにはさまざまなルールがあるので、戦略やアイテムを準備をして挑んでください。

さらに本作では、ファン待望の通信機能を搭載。Wi-Fi通信対戦で、自分の考えた最強の海賊団で全国のライバルと対決できます。バトル形式は「タイマンバトル」「バトルロイヤル」「タッグバトル」の3つが用意されています。

すれちがい通信では、自分の懸賞金がどんどん上昇。懸賞金額を多くなるとベリーやアイテムが入手できます。積極的にDSを外へ持ち出しましょう。ちなみに、プロフィールの交換も可能です。

『ワンピース ギガントバトル!2 新世界』は11月17日発売予定。価格は通常版が5,230円(税込)、限定版が7,800円(税込)です。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)2011 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― 黒いハリネズミなどに注目したダッシュファイター編を紹介!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― 黒いハリネズミなどに注目したダッシュファイター編を紹介!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

  4. スイッチ版『フォートナイト』シーズン5で追加されたジャイロ操作はいかに!? 使い方や操作感覚をチェック

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  9. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  10. スイッチ『送り犬』が配信開始─飯島多紀哉氏の短編小説を原作としたホラーノベル

アクセスランキングをもっと見る