人生にゲームをプラスするメディア

サンディスクの広告のオヤジに女の子の跡継ぎが ― 新キャラ「サンディ」が武器屋の店番に

サンディスクは、フラッシュメモリ製品のプロモーションサイト「武器屋のオヤジ」において、新しい公式キャラクター「サンディ」が登場するスペシャルサイトを公開しました。

その他 全般
サンディの武器屋
  • サンディの武器屋
  • サンディスク 新キャラクター「サンディ」
サンディスクは、フラッシュメモリ製品のプロモーションサイト「武器屋のオヤジ」において、新しい公式キャラクター「サンディ」が登場するスペシャルサイトを公開しました。

雑誌の広告などで一度は見たことがあるサンディスクの「武器屋のオヤジ」ですが、先日、武者修業のために旅に出てしまい、急遽「pixiv」で跡継ぎとなる「店番」を募集。523名もの応募があったそうですが、無事に決定してスペシャルサイトが公開されました。

跡継ぎの名前は「サンディ」(作者:ともひと氏)。元気で活発そうな女の子です。サイトでは早速「サンディ」が「武器屋のオヤジ」の跡を継いで、「サンディの武器屋」として店番をしているようです。

オープンした「サンディの武器屋」は「武器屋のオヤジ」の雰囲気をそのまま引き継ぎ、ゲームに出てくる武器屋をイメージした店内デザイン・BGMとなっています。今後「サンディ」ならではのお店へと変貌していくそうですが、詳細は不明です。

「サンディの武器屋」には、店番である「サンディ」、自称ケット・シー界の王様であるサブキャラクター「ジャオ」がいます。また、店内にはさまざまな仕掛けがあるようですが・・・ぜひ「サンディの武器屋」へアクセスして確かめてみてください。もちろん、商品であるゲーム向けメモリーカードの情報も取り扱っています。

更に11月頃にはゲームコンテンツが追加される予定ですので、どうぞお楽しみに。

これから「オヤジの武器屋」はどうなってしまうのでしょうか。そして旅に出たオヤジは・・・今後も「サンディの武器屋」から目が離せません。

(C) 2011 SanDisk Corporation. All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  3. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  6. 【オトナの乙女ゲーム道】第1回 乙女ゲームの歴史を振り返る ― ネオロマからオトメイト、ハードの変化まで

  7. DS版『スマブラ』にスーパーファミコン版『FFXIII』?海外ファンの力作画像

  8. 『プロジェクトイーブイ』最後の9人目「リーフィア」のオリジナルトレーナーが公開!ミステリアスな王子様系“男装女子”

  9. アトラスのイラストレーター・副島成記ドキュメンタリー映像―当初の『キャサリン』はエロティックじゃなかった?

アクセスランキングをもっと見る