人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2011】『ファンタシ―スターオンライン2』αテストからの改善点を報告 ― コスチューム防御力は廃止に

東京ゲームショウ2011のセガブースにて、オンラインRPG『ファンタシ―スターオンライン2(以下PSO2)』のステージイベントが開催されました。

PCゲーム オンラインゲーム
東京ゲームショウ2011のセガブースにて、オンラインRPG『ファンタシ―スターオンライン2(以下PSO2)』のステージイベントが開催されました。

10年の時を経て進化したPSO2の魅力をプロデューサー・酒井智史さんが自らご紹介。その様子をレポートいたします。

■『PSO2』の3つのオススメ
まずは『PSO2』が提唱する3つのオススメについてのご紹介。1つ目は“無限の冒険”の提供。フィールドの地形やエネミー配置などがランダムで生成される「ランダムフィールド」、あらゆるハプニングが発生する「インタラプトイベント」、最大12人のマルチプレイが可能な「マルチパーティエリア」など、もりだくさんの新要素を紹介し「PSO2に飽きがくるような冒険はありません」と断言する酒井プロデューサー。

2つめ目は“オンライオンRPG最高のアクション”。「ジャンプアクション」や「TPSスタイル」によって「PC向けのゲームでも家庭用ゲーム機並の楽しさを味わうことが可能」であると解説。これら2つのオススメを映像を交えて説明し、「家庭用ゲーム機に慣れ親しんだ方や携帯ゲームに物足りなさを感じた方にPCで新たなオンラインRPGを楽しんでいただきたい」と語りました。

■キャラクターメイキングの実演
そして3つめのオススメは“究極のキャラクタークリエイト”。前作から好評だった「キャラクタークリエイト」について「わかりやすく直感的な動作で、魅力的な自分だけのキャラクターをつくることができます」と語る酒井プロデューサー。こちらは実演による紹介となりました。

ここで木村裕也ディレクターが登場。酒井プロデューサーの指示のもと、木村ディレクターがキャラクターを操作し女性キャラクターをつくっていきます。

キャラクタークリエイトは「かんたん編集」と「こだわり編集」から作ることが可能。まずは「かんたん編集」である程度作り込み、そこから「こだわり編集」をするとキャラククターの造型をつかみやすいようです。

■痒いところに手が届く詳細設定!
ベースの形ができたら次は詳細な作り込みです。グラマーな女性を作っていきます。これがとにかく細かい!バストの設定は大きさだけでなく、上向きか下向きか、その形までもモーフィングで簡単に設定できるのです。

このメイキングの間、キャラクターの角度を変えるたびに胸がぷるんぷるん揺れて、思わず目線が一点集中。それはもう理想的なぷるぷる感で、揺れるたびに観客席から歓喜の声があがっていました(笑)

インナーにまでこだわることができます。グラマーな女性にはセクシーなインナーをということで、定番のガーターベルトを選択。さらに目の調整、耳の調整をし、酒井プロデューサーの好みで(笑)長髪ブロンドを設定し、キャラクタークリエイト完了です。

解説を交えての実演でこの間6分、これを元にかわいい美少女系の女の子に変更するのはたったの3分でした。キャラクタークリエイト、かなり作り込まれています。

■αテストの結果報告
3つのオススメの紹介の次は、8月に行われたαテストの結果が報告されました。αテストの結果、ユーザーからの要望を踏まえ、多くの変更点が決まったようです。まずはユーザーインターフェイスと操作についての要望が最も多く、これは全般的に変更が入ります。キャラクタークリエイトについては「手軽にいろんな服に着替えたい」という要望を踏まえ、コスチュームの防御力を廃止が決定しました。さらにアクション関連についてはチャージしていないテクニックの威力を上げたり、サブパレットのテクニックもチャージ可能にしたりと、かなりの数の変更がされるようです。

今後のスケジュールについては、まず9月19日以降にプレイヤーズサイトにαテストの結果をまとめたレポートがアップされるとのこと、9月末には改善点についての発表がされるとのことです。その先のスケジュールに関してはもうしばらく発表を待つ事になりそうです。

■新たなる10年に向かう意気込み
イベントの最後はTGSのために作成された最新映像が披露されました。新たなフィールドや武器、初公開となったオラクル船団の全貌などが盛り込まれたムービー、一瞬たりとも気が抜けません。

最後に木村ディレクターは「よいオンラインゲームというのはユーザーの皆様と一緒につくりあげていくものだと考えています。いただいた意見を吸収しつつ、皆様を驚かせる新要素もまだまだ目白押しですので、これからの展開にご期待ください」と語り、酒井プロデューサーは「αテストでは好評をいただきましたが、いただいた課題をしっかりクリアして、より楽しんでいただけるゲームにすべく様々な検証を重ねていきます。新たなる10年に向かうオンラインRPGの革命、今後の展開にどうぞご期待ください」と語りました。

酒井プロデューサーと木村ディレクターの、そして開発陣の意気込みが伝わるステージイベントでした。『PSO2』の今後の展開に期待大です。

(C)SEGA
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. DMM GAMES 遊び放題で「TGS出展記念!無料体験期間2倍キャンペーン」開催中!『QUALIA2 ~evolve~』など3タイトルも追加

    DMM GAMES 遊び放題で「TGS出展記念!無料体験期間2倍キャンペーン」開催中!『QUALIA2 ~evolve~』など3タイトルも追加

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. ダメージ量も競える?PC版『モンハン:ワールド』にDPSやダメージの割合を表示するMod登場

  5. 爆乳美少女シューター『閃乱カグラ Peach Beach Splash』PC版がVR対応!セールも開催に―アンチチート“VAC”も実装

  6. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  7. DMM GAMES 遊び放題に『戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』など3タイトルが追加!PCゲームフロアでの販売も開始

  8. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  9. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  10. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る