人生にゲームをプラスするメディア

一家の長女、のぞみちゃんの必殺球を見よ!3DS新作『おきらくボウリング3D』

アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『おきらくボウリング3D』を配信開始しました。

任天堂 3DS
おきらくボウリング3D
  • おきらくボウリング3D
  • おきらくボウリング3D
  • おきらくボウリング3D
  • おきらくボウリング3D
  • おきらくボウリング3D
  • おきらくボウリング3D
  • おきらくボウリング3D
  • おきらくボウリング3D
アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『おきらくボウリング3D』を配信開始しました。

Wiiウェアで人気の手軽な定番ゲーム『おきらく』シリーズ。「ボウリング」を題材にした『おきらく』シリーズがニンテンドー3DSダウンロードソフトに登場です。シリーズコンセプトである直感的でシンプルなボタン操作で、立体視を活かした本格ボウリングが楽しむことができます。

立ち位置の移動はもちろん、スライドパッドでスピンのかけ方を調整もできます。更に本作には「必殺球」の要素があり、ゲージが溜まると「必殺球」を投げることができます。

ギミック満載の5種類の多彩なレーンが用意されています。森のレーンでは、レーン上に石や切り株が現れてプレイヤーの邪魔をします。また、電車内レーンでは急激に傾いたりします。レーン・フレームごとに異なるギミックが仕掛けられた多彩で変則的なボウリングをプレイしていきましょう。

■登場キャラクター
おきらく一家の4人。各キャラクターには、それぞれ得意・不得意が異なり、各自のプレイスタイルを楽しめます。

・げんき
一家の末っ子。一番年下だが一番負けず嫌いのわんぱくぼうず。

・のぞみ
一家のおねえさん。目がパッチリしてて、キャピキャピした感じ。

・パパ
一家のパパ。いつも笑顔で子供たちを見守るやさしいおとうさん。

・ママ
いつもやさしい一家のおかあさん。でも勝負事になるとまじめ。

■3つゲームモード
「ストーリーモード」は家族でボウリング対戦を行うモードです。各ステージに登場する家族1人と対戦を行い、3ステージ勝利するとクリアとなります。対戦中にはキャラクター同士の掛け合いが発生し、状況によって台詞も変化します。クリアすることで特別なイラストを鑑賞できます。

「フリープレイ」は1~4人で遊べるモードです。好きなステージを選択できるほか、気軽なプレイが楽しめる5フレームか本格的に遊べる10フレームかを選択することができます。

「チャレンジモード」は、特殊なピン配置の20ステージに挑戦するモードです。1球で全てのピンを倒しましょう。

また「レコード」では各ステージのハイスコア、アベレージを確認することができます。

意外と本格的なプレイもできる『おきらくボウリング』。簡単に遊べるので3DSにダウンロードしておいてみてはいかがでしょうか。

『おきらくボウリング3D』は、好評配信中で価格は500円(税込)です。

(C) ARC SYSTEM WORKS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ムツゴ楼」10月初旬に追加─このパワースポットに訪れると“ナワバリバトル”に勝てる!?

  5. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも公開

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. 『スプラトゥーン2』“ヒメ”と“イイダ”がキュートな和装を披露!「つぶあん vs こしあん」のフェスイラストを公開

  10. 「Nintendo Switch Online」サービス開始時に遊べるファミコンゲームを全公開! 今後『ソロモンの鍵』『メトロイド』『忍者龍剣伝』など追加

アクセスランキングをもっと見る