人生にゲームをプラスするメディア

『忍まめ』新たな「武器」3種類と「奥義」を公開

PCゲーム オンラインゲーム

シーアンドシーメディアは、ブラウザアクションゲーム『忍まめ』の最新情報を公開しました。

『忍まめ』は、お豆のような小さくて可愛い忍者が画面狭しと駆け巡るブラウザアクションゲームです。一瞬で勝敗が逆転する要素などド派手なエフェクトで画面を彩りながら、高速で移動する忍者たちが熱い戦いを繰り広げます。

バトルの鍵を握る新たな「武器」とそれに付随する「奥義」が公開されました。

■甲賀万力鎖(こうがまんりぐさり)
SP1「甲賀花鳥の風(こうがかちょうのかぜ)」
SP2「甲賀血流の風(こうがけつりゅうのかぜ)」
SP3「甲賀亡霊の風(こうがぼうれいのかぜ)」

■羅刹爪(らせつそう)
SP1「炎切(えんせつ)」
SP2「炎殺(えんさつ)」
SP3「鬼乱斬(きらんざん)」

■風魔小太刀(ふうまこだち)
SP1「影子壱式(かげこいちしき)」
SP2「影子弐式(かげこにしき)」
SP3「影子零式(かげこぜろしき)」

ティザーサイトではこの他にも「武器」や「奥義」が公開されていますのであわせてご覧ください。

また、実際に触って『忍まめ』の世界を楽しめる「体験版(チュートリアル)」が公開されていますので、本作に興味のある方はぜひこちらもチェックしてみてください。

『忍まめ』は、サービス開始日・価格共に未定です。

Copyright (C) C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) Since. 2007 By 1001F Interactive, Inc. All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

    懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  2. 強肩すぎ!『PUBG』見事なコントロールで56メートルの遠投火炎瓶キル

    強肩すぎ!『PUBG』見事なコントロールで56メートルの遠投火炎瓶キル

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  6. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  7. アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

  8. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  9. 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明

アクセスランキングをもっと見る