人生にゲームをプラスするメディア

Miiを作っていたら盗難にあったWiiを取り返せた・・・アメリカ

家族や友達のMiiを作るのは楽しいもの。そんなMii作りが盗難にあったWiiを取り戻すのに役立ったという心温まるニュースがアメリカから飛び込んできました。

任天堂 Wii
Miiを作っていたら盗難にあったWiiを取り返せた・・・アメリカ
  • Miiを作っていたら盗難にあったWiiを取り返せた・・・アメリカ
  • Miiを作っていたら盗難にあったWiiを取り返せた・・・アメリカ
家族や友達のMiiを作るのは楽しいもの。そんなMii作りが盗難にあったWiiを取り戻すのに役立ったという心温まるニュースがアメリカから飛び込んできました。

フロリダ州ジャクソンビレにあるMeg Witherspoonさんの家に泥棒が入ったのは5月下旬。家に戻ってくると床は芝だらけ。19インチのテレビとWii本体が盗まれていた事が判明します。

州警察は盗難があった翌日にLatrina Shepardという男が19インチのテレビを「Cash America Pawn」(質屋さん)のBeach Boulevard店に売った事を突き止めます。更にその翌日には同じく「Cash America Pawn」のAtlantic Bouelevard店にてWii本体も売った事を突き止めます。

怪しい・・・。しかし男は自分のものだと主張します。あいにくWii本体のシリアルナンバーも分からず、困りました・・・。そんな時にMiiが登場します。質に出されたWii本体の中のMiiは明らかにMeg Witherspoonさんの家族や友達だったのです。これには犯人の男も諦め犯行を供述。あえなくお縄になったのでした。

Meg Witherspoonさんも無事にWiiを取り戻せてハッピーエンドでした。ということで、Miiはちゃんと作っておきましょうという教訓でした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る