人生にゲームをプラスするメディア

海外ファンがリメイクを望むNINTENDO64タイトル

ニンテンドー3DSでは『パイロットウィングス』『スターフォックス』そして『ゼルダの伝説 時のオカリナ』というようにNINTENDO64で人気を集めたタイトルが次々に登場しています。

任天堂 3DS
ニンテンドウ64
  • ニンテンドウ64
ニンテンドー3DSでは『パイロットウィングス』『スターフォックス』そして『ゼルダの伝説 時のオカリナ』というようにNINTENDO64で人気を集めたタイトルが次々に登場していますが、Nintendo3DSblogは「ファンがリメイクを望むN64タイトル」という投票を実施、その結果を発表しています。

結果は以下の通り。

18位 ブラストドーザー(18票)
17位 クルージンUSA(39票) ※ミッドウェイ
16位 スノボーキッズ(55票) ※アトラス
15位 1080゜スノーボーディング(59票)
14位 ウェーブレース64(60票)
13位 ディディーコングレーシング(87票)
12位 パーフェクトダーク(96票)
11位 F-ZERO X(117票)
10位 マリオパーティ(137票)
9位 コンカーズ バッド・ファー・デイ(196票)
8位 ゴールデンアイ007(255票)
7位 星のカービィ64(275票)
6位 ポケモンスタジアム(334票)
5位 ドンキーコング64(354票)
4位 ポケモンスナップ(373票)
3位 ヨッシーストーリー(412票)
2位 バンジョーとカズーイの大冒険(452票)
1位 ゼルダの伝説 ムジュラの仮面(884票)

2タイトル以外は全て任天堂タイトルであり、任天堂が支えたプラットフォームということが一目瞭然です。その中でナンバーワンに輝いたのは『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』という結果になりました。2位に引き離しての圧倒的な一位は、番外編的な扱いながらも思い入れの強いファンが多い事を印象づけます。月が落ちてくるまでの3日間のストーリー、ぜひもう一度体験したいですね。

2位はレアが開発した『バンジョーとカズーイの大冒険』でした。NINTENDO64では『2』まで発売されました。丁寧に作られた3Dアクションで、キャラクターも立っています。最近では2008年に最新作の『バンジョーとカズーイの大冒険 ガレージ大作戦』がXbox360でマイクロソフトから発売されています。

3位は『ヨッシーストーリー』でした。『毛糸のカービィ』にも通じるような温かいタッチのグラフィックが特徴的なヨッシーの物語です。地味に様々なプラットフォームで実現しているヨッシーのアクション。3DSでも復活となるでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも公開

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  7. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ムツゴ楼」10月初旬に追加─このパワースポットに訪れると“ナワバリバトル”に勝てる!?

  8. 『スプラトゥーン2』“ヒメ”と“イイダ”がキュートな和装を披露!「つぶあん vs こしあん」のフェスイラストを公開

  9. スイッチ『ファミリーコンピュータ コントローラー』の予約受付がスタート!ストアページも同時公開

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

アクセスランキングをもっと見る