人生にゲームをプラスするメディア

米国で人気の位置情報ゲームが今秋に日本市場に登場

 ゆめみは25日、米国の位置情報連動ソーシャルゲームアプリ「MyTown」を運営するBooyah社との提携を発表した。

その他 全般
位置情報連動ソーシャルゲームアプリ「MyTown」
  • 位置情報連動ソーシャルゲームアプリ「MyTown」
  • 米Booyah社
 ゆめみは25日、米国の位置情報連動ソーシャルゲームアプリ「MyTown」を運営するBooyah社との提携を発表した。今秋に同アプリの日本市場展開を予定している。

 「MyTown」は、位置情報サービス「foursquare」のようなCheck-in系のロケーションベースサービスだが、ゲーム要素が強くディズニーやMTV、H&Mなどのキャンペーンとも連動している。現在米国で400万人以上のユーザーを集めており、そのうち99%ものユーザーが毎週3500万個のブランド連動バーチャルアイテムを獲得しているという。

 同アプリの日本市場での展開にあたりゆめみは、単なる米国版のローカライズではなく、「進化版の“MyTown”」を展開していくとしている。
《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『MOTHER2』とのコラボも!「ほぼ日」が創刊20周年を記念して、豪華アーティストデザインのハラマキを発表

    『MOTHER2』とのコラボも!「ほぼ日」が創刊20周年を記念して、豪華アーティストデザインのハラマキを発表

  2. 山崎紘菜、実写『モンスターハンター』でハリウッドデビュー! ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

  3. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  4. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  5. 「ひなビタ♪」ライブで輝く彼女たちを支えたLive2Dはいかにして作られたか―alive2018セッションレポート

  6. Epic Games、『フォートナイト』のクロスプラットフォームマルチ技術を他デベロッパーに開放へ

  7. 『FGO アーケード』プレイをサポートする「カルデアWebマイルーム(β版)」のサービスが開始―様々な情報をいつでも確認可能!

アクセスランキングをもっと見る