人生にゲームをプラスするメディア

米国で人気の位置情報ゲームが今秋に日本市場に登場

 ゆめみは25日、米国の位置情報連動ソーシャルゲームアプリ「MyTown」を運営するBooyah社との提携を発表した。

その他 全般
位置情報連動ソーシャルゲームアプリ「MyTown」
  • 位置情報連動ソーシャルゲームアプリ「MyTown」
  • 米Booyah社
 ゆめみは25日、米国の位置情報連動ソーシャルゲームアプリ「MyTown」を運営するBooyah社との提携を発表した。今秋に同アプリの日本市場展開を予定している。

 「MyTown」は、位置情報サービス「foursquare」のようなCheck-in系のロケーションベースサービスだが、ゲーム要素が強くディズニーやMTV、H&Mなどのキャンペーンとも連動している。現在米国で400万人以上のユーザーを集めており、そのうち99%ものユーザーが毎週3500万個のブランド連動バーチャルアイテムを獲得しているという。

 同アプリの日本市場での展開にあたりゆめみは、単なる米国版のローカライズではなく、「進化版の“MyTown”」を展開していくとしている。
《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

    会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  2. 100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

    100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

  3. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

    【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  4. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case26「タイムマシンによろしく! その4」

  6. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case02「アイ・アム・ロボット」

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case24「タイムマシンによろしく! その2」

  9. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  10. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case23「タイムマシンによろしく! その1」

アクセスランキングをもっと見る