人生にゲームをプラスするメディア

『マクロスラストフロンティア』劇場版アニメ収録ディスクを同梱した「Hybrid Pack」発表

バンダイナムコゲームスは、Blu-rayディスク1枚に「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」の映像とPS3ソフト『マクロスラストフロンティア』が収録された『劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ Hybrid Pack』を10月20日に発売すると発表しました。

ソニー PS3
バンダイナムコゲームスは、Blu-rayディスク1枚に「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」の映像とPS3ソフト『マクロスラストフロンティア』が収録された『劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ Hybrid Pack』を10月20日に発売すると発表しました。

『マクロスラストフロンティア』は、空や銀河を舞台に劇場版前・後編に登場する機体を操作して戦う3Dアクション。ゲームオリジナル機体が収録されているほか、前作からミッション数や登場サポートキャラクター、衣装バリエーション収録数が増えています。

『Hybrid Pack』のディスクには、2月に公開された『劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~』本編約115分と映像特典が収録されています。映像特典には中村悠一さん、中島愛さん、遠藤綾さんらによる座談会をはじめ、劇場特報や予告、公開記念イベント「魂込式」の模様など約68分の映像が収録されているとのこと。

ボックスは江端里沙さん描きおろしイラストの三方背仕様。設定資料や劇場公開時アーカイブなどを収録したオールカラーブックレット(48ページ)も同梱されるとのこと。

ゲームと劇場版とをまとめて楽しむことができますね。

『劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ Hybrid Pack』は10月20日に発売。価格は通常版が7,140円(税込)、超時空スペシャルディションが10,500円(税込)です。

(C)2009, 2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)2011 NBGI
《D》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  2. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

    『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  3. 『FF7 リメイク』バトルの通常モードとクラシックモードはどちらが有利?ポイントを6項目でひとまとめ

    『FF7 リメイク』バトルの通常モードとクラシックモードはどちらが有利?ポイントを6項目でひとまとめ

  4. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  5. テトリスがちょっぴり苦手な『ぷよテト2』プレイヤー向け、テトリス基礎知識!覚えるだけで序盤の動きがグッとレベルアップするぞ

  6. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  7. 『FF7 リメイク』のモブや広告から見えてくるミッドガルの恐るべき社会状況と文化─本当にプレート上層は裕福で幸せなのか【特集】

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 「『モンハンワールド:アイスボーン』で1番好きになった武器種はどれ?」結果発表―ハンターたちが命を預けた“相棒”はこいつだ!【アンケート】

  10. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

アクセスランキングをもっと見る