人生にゲームをプラスするメディア

セガ、EAブランドのゲームソフト流通に関する契約を締結

セガは、米国Electronic Arts Inc.グループの日本法人であるエレクトロニック・アーツとEAブランドのパッケージソフトの日本国内における流通に関する契約を締結したことを発表しました。

ゲームビジネス 市場
EA ロゴ
  • EA ロゴ
  • ガルシア
  • ガルシア
セガは、米国Electronic Arts Inc.グループの日本法人であるエレクトロニック・アーツとEAブランドのパッケージソフトの日本国内における流通に関する契約を締結したことを発表しました。

これにより、セガは2011年7月よりEAの新作タイトルの受注を開始し、8月より全商品の取り扱いを行います。

セガは、世界中で高品質なタイトルを数多く発売しているEAのタイトルを扱うことにで、多様化する国内市場ニーズに応えられる幅広い商品ラインナップを実現。EAは、セガの国内流通網と営業力を最大限活用することで、日本市場の販売強化を目指します。

なお、直近の新作タイトルに関しては、9月22日発売の『シャドウ オブ ザ ダムド』を7月から受注開始します。さらに、『バトルフィールド3』や『FIFA』など、EAの有力シリーズの新作も今後順次販売していくとしています。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. メタバースってなあに?  『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

    メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  2. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

    なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  3. 「VRに関する意識調査」認知度は45.4%で、購入・予約者は3.7%に…MMDLabo調べ

    「VRに関する意識調査」認知度は45.4%で、購入・予約者は3.7%に…MMDLabo調べ

  4. ドット絵を自分の手で再現できるキット−「Magnetic Pixels」

  5. 【GDC2012】シリアスゲームにかわって登場した「GameIT」って何だ?GameITサミットレポート

  6. 「ブルー・オーシャン戦略」の作者が任天堂についてコメント

  7. 【CEDEC 2014】ゲーム業界における起業・・・4人の社長が赤裸々に語った「起業一年目の通信簿」

  8. 【E3 2009】日本のゲームで盛り上がるIgnition Entertainmentブース

  9. SonicSYNCは『プロセカ』をどう進化させたのか―低遅延やリッチなサウンドに挑み続ける開発者の「こだわり」

  10. スカラーシップでCEDECに参加したことが大きな成果につながりました・・・ネイロ株式会社・今田智子さんインタビュー

アクセスランキングをもっと見る