人生にゲームをプラスするメディア

小島監督、スパニッシュアカデミー創設の名誉賞の初代受賞者に

その他 全般

スペイン文化省などが支援する「スペイン・インタラクティブ芸術科学アカデミー(スパニッシュアカデミー)」が創設した「Premio de Honor(名誉賞)」において、『METAL GEAR』シリーズ監督の小島秀夫氏が第一回目の受賞者になりました。

「スパニッシュアカデミー」は、スペイン語圏をはじめとする世界のゲーム産業の振興や普及・発展を目的に設立され、3,000人を越えるゲーム業界関係者から構成されている団体です。「Premio de Honor(名誉賞)」は、ゲームなどのインタラクティブアートの発展に貢献した人物をたたえるために、「スパニッシュアカデミー」が初めて制定したものです。

授賞式は、スペイン・バルセロナで開催されている「Gamelab2011」カンファレンスにて6月30日実施されました。今回の受賞に際し、小島監督は受賞の喜びを語るとともに、これからもゲーム文化の発展に貢献していくという抱負を述べたとのことです。

これまで小島監督は、シリーズ第1作目の『METAL GEAR』(1987年発売)が「ステルスゲームジャンルの確立に成功したビデオゲーム」として、ギネス・ワールド・レコーズ社から認定されたほか、2009年に米国で行われた「Game Developers Choice Awards」でも、「Lifetime Achievement(生涯功労賞)」を受賞しています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

    『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  3. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  4. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  5. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

  6. C93に『シュタインズ・ゲート』ブース登場、鈴羽の誕生年記念の新作ドラマCDなどが販売

  7. 【速報】『FGO アーケード』ゲーム画面公開!セイバーの宝具シーンには気になる表示も

  8. 『ロックマンX』シリーズの復刻版カードダスが発売、幻の「メガミッション4」初カード化!

  9. フロム『アーマード・コア』新作へ意欲―「このまま終わらせるつもりはない」

  10. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

アクセスランキングをもっと見る