人生にゲームをプラスするメディア

映画「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」、最新画像&キービジュアルが初公開

その他 全般

バンダイナムコゲームスは、パリで開催中のイベント「Japan Expo」にて、フルCG長編アニメーション映画「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」の最新画像&キービジュアルを初公開しました。

「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」は、『鉄拳』シリーズキャラクターたちが謎を追いながら友情を深め、恋に悩み、そして熱い闘いを繰り広げるサスペンス・アクションムービー作品。2011年夏に北米にてプレミア公開され、国内では9月3日より全国主要都市の映画館にて3Dで劇場公開となる予定です。

登場キャラクターとしては、リン・シャオユウ(CV:坂本真綾)、アリサ・ボスコノビッチ(CV:松岡由貴)、神谷真(CV:宮野真守)、三島一八(CV:篠原まさのり)、風間仁(CV:千葉一伸)、ニーナ・ウィリアムズ(CV:田中敦子)、アンナ・ウィリアムズ(CV:渡辺明乃)などが発表されています。

今回Japan Expoでは、3D映画「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」の主役であるリン・シャオユウやアリサ・ボスコノビッチの、CGとは思えない自然な表情の画像がお披露目。また、Japan Expoでは北米版のキービジュアルも発表されており、これを受けて、日本では日本版キービジュアルが解禁となりました。

監督の毛利陽一氏は「表情に関しては今回こだわった部分の1つですね。鉄拳らしいアクションやキャラクターの造形も大切な要素ではありますが、作品を通して彼女達が何を考え、どんな気持ちで行動しているのかを伝えることが一番大切なことだと思います。感情さえ伝えることができれば、丸でも四角でもいいんです。許されないですけどね(笑)。キャラクターの造形や質感の情報量にあったアニメーションを与えることで、よりキャラクターが魅力的に見えるようになっていると思います」とのコメントを寄せています。

フルCG3D映画「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」は、9月3日より新宿バルト9ほか全国公開予定です。

(C)2011 NAMCO BANDAI Games.Inc
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「有名人が登場する異色ゲーム」10選…あのお騒がせ政治家も

    【特集】「有名人が登場する異色ゲーム」10選…あのお騒がせ政治家も

  2. 【特集】「歴史に埋もれたカルトなB級FPS」10選

    【特集】「歴史に埋もれたカルトなB級FPS」10選

  3. 実現しなかった『ジェットセットラジオ』新作のコンセプト映像が公開!

    実現しなかった『ジェットセットラジオ』新作のコンセプト映像が公開!

  4. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツに興味津々! 『FGO』の意外な特集の数々にも注目集まる

  5. 『FINAL FANTASY』30周年を記念する“VISA カード“を発行! 盤面はチョコボが彩るデザインに

  6. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  7. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  8. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  9. 【今日のゲーム用語】「ロールバック」とは ─ 歓迎すべき事態ではないが、必要な次善策のひとつ

  10. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る