人生にゲームをプラスするメディア

PS1時代をイメージして制作『セブンスドラゴン2020』新納ディレクターのメッセージ公開

セガは、プレイステーション・ポータブルソフト『セブンスドラゴン2020』の最新情報を公開しました。

ソニー PSP
セガは、プレイステーション・ポータブルソフト『セブンスドラゴン2020』の最新情報を公開しました。

今回は、『セブンスドラゴン2020』の新納一哉ディレクターからのメッセージが公開されました。

新納一哉氏は、イメージエポックのゲームクリエイター。『セブンスドラゴン』シリーズだけでなく、これまでに『ラストランカー』(PSP)でディレクションを担当。他には『世界樹の迷宮』シリーズ(DS)や『超執刀カドゥケウス』シリーズ(DS)など、数多くのゲームを手掛けています。

新納氏は、1~2世代前のゲームを作りたいと思って『セブンスドラゴン2020』を制作。前作『セブンスドラゴン』はスーパーファミコン世代のドットゲームをイメージしており、今作はプレイステーション時代にあった3Dポリゴンを採用されはじめた頃をイメージしていると綴っています。

ただ、単純なレトロゲームにするだけではさすがにまずいので、「今回もユーザーの皆さんに受け入れてもらい、喜んでもらうための工夫はしています」とコメント。ビジュアル、楽曲、声優など、様々な要素に拘って現在制作中です。是非チェックしてみてください。

『セブンスドラゴン2020』は、2011年秋発売予定で価格は未定です。

(C)SEGA
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

    【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

  3. シリーズ未経験でも『電車でGO!! はしろう山手線』は楽しめるのか? “ゼロ”を目指す独特なプレイ体験に初心者が挑み、VRモードで衝撃を受ける【先行プレイレポ】

    シリーズ未経験でも『電車でGO!! はしろう山手線』は楽しめるのか? “ゼロ”を目指す独特なプレイ体験に初心者が挑み、VRモードで衝撃を受ける【先行プレイレポ】

  4. PS5『デモンズソウル』のフォトモードは最高に遊べる―絶景を撮ってもいいし、ネタに走ってもいい

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月24日】─広範囲に向けた抽選販売が次々に展開中

  6. 日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現をオンにできるパッチを準備中―不具合として処理か

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】─本州・四国限定の抽選販売受付が終了目前

  8. PS5が史上最高のローンチを記録―年末までにさらなる供給を約束

  9. PS5発売から1週間―初期デビュー組による「プレイした感想」を紹介! 最も凄かった新機能、逆に“こうだったら良かった点”とは?【アンケート】

  10. PS Plus12月のフリープレイは『ジャストコーズ4』『ロケットアリーナ』『Worms Rumble』!

アクセスランキングをもっと見る