人生にゲームをプラスするメディア

「魔法少女まどか☆マギカ」キャラとの合成写真が撮れるコラボデジカメ

 ソニー・マガジンズは27日、「『魔法少女まどか☆マギカ×EXILIM』コラボデジタルカメラ」を発表した。9月下旬からの販売開始に向け、同社通販サイト「キャッチ本"」限定で予約受付を開始する。価格は27800円。

その他 全般
魔法少女まどか☆マギカ×EXILIM、カシオ、ソニー・マガジンズ キャラクターとの合成写真のイメージ
  • 魔法少女まどか☆マギカ×EXILIM、カシオ、ソニー・マガジンズ キャラクターとの合成写真のイメージ
  • 合成写真の液晶表示イメージ 合成写真の液晶表示イメージ
  • 「『魔法少女まどか☆マギカ×EXILIM』コラボデジタルカメラ」 「『魔法少女まどか☆マギカ×EXILIM』コラボデジタルカメラ」
  • 特典で付属するカメラケース 特典で付属するカメラケース
  • 先着500名のスペシャル特典の特大ポスター(イメージ) 先着500名のスペシャル特典の特大ポスター(イメージ)
  • 先着500名のスペシャル特典のキャラクタークリアシール(イメージ) 先着500名のスペシャル特典のキャラクタークリアシール(イメージ)
 ソニー・マガジンズは27日、「『魔法少女まどか☆マギカ×EXILIM』コラボデジタルカメラ」を発表した。9月下旬からの販売開始に向け、同社通販サイト「キャッチ本"」限定で予約受付を開始する。価格は27,800円。

 アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』(監督:新房昭之/脚本:虚淵玄/キャラクター原案:蒼樹うめ/アニメーション制作:シャフト)の世界観が楽しめるコンパクトデジタルカメラ。ソニー・マガジンズ発行のデジタルグッズの専門情報誌「デジモノステーション」がプロデュースした。

 カメラのベースはカシオ計算機製「EXILIM EX-S200」(2010年8月発売)。本体サイズが幅100.1×高さ55.3×奥行き17.8mm(突起部除く厚さ14.9mm)、重さが約132g(バッテリ/メモリカード含む)の薄型カードサイズのボディ。有効画素数1,410万画素、光学4倍ズームで、2.7型液晶ディスプレイを搭載し、合成写真をデジタルカメラ内で手軽に作成できる「ダイナミックフォト」機能などを備えた。

 コラボモデルの特典として、『魔法少女まどか☆マギカ』に登場する人気キャラクター“キュゥべえ”をカメラの筺体前面にオリジナルレーザーで刻印。また、“キュゥべえ”をイメージしたオリジナルのカメラケースを付属する。カメラの電源ON時に表示される起動画面もオリジナル画面を用意した。

 「ダイナミックフォト」機能は、撮影した写真のなかに別の被写体を切り抜き合成できる機能で、カメラにプリインストールされたキャラクターや、カシオ計算機の専用サイトで公開されている素材を合成することも可能。今回のコラボカメラでは、『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクター画像を70点(予定)プリインスール。キャラクターとのツーショット写真などを楽しめる。

 さらに、スペシャル特典として、予約先着500名には、「蒼樹うめ(キャラクター原案)作画 特大ポスター(タテ728×ヨコ1,030mm)」と「キャラクタークリアシール」がプレゼントされる。
《加藤@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.11 映画でも話題、「セーラーサターン」の貴重な変身シーンを収めた「セガサターン」のソフトを発掘!

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

アクセスランキングをもっと見る