人生にゲームをプラスするメディア

『ニンテンドーDSガイド』が関西弁で館内案内!「大津市歴史博物館」をご紹介

「大津市歴史博物館は、展示案内にニンテンドーDSを利用した『ニンテンドーDSガイド』を導入すると発表しました。

任天堂 DS
大津市歴史博物館×ニンテンドーDSガイド
  • 大津市歴史博物館×ニンテンドーDSガイド
  • 大津市歴史博物館×ニンテンドーDSガイド
  • 大津市歴史博物館×ニンテンドーDSガイド
  • 大津市歴史博物館×ニンテンドーDSガイド
  • 大津市歴史博物館×ニンテンドーDSガイド
「大津市歴史博物館は、展示案内にニンテンドーDSを利用した『ニンテンドーDSガイド』を導入すると発表しました。

滋賀県大津市にある「大津市歴史博物館」は、長い日本の歴史の中で何度も表舞台に登場する大津の歴史を学ぶことができる博物館です。4月1日より『ニンテンドーDSガイド』を利用した館内案内がスタートしています。『ニンテンドーDSガイド』による館内案内は、お手持ちのニンテンドーDSシリーズの「DSダウンロードプレイ」のみで簡単に楽しむことができます。

「大津市歴史博物館」の『ニンテンドーDSガイド』は、館内の展示物などを音声と画像で、よりわかりやすく解説してくれます。

ガイド音声は、普段常設展示の案内をしている博物館の学芸員によって収録されており、実際の学芸員による展示解説と同じように聞くことができます。また、関西弁の軽い解説は難しい展示物でも親しみを持って見ることができます。

展示観覧経路の最後では『ニンテンドーDSガイド』を利用した簡単なアンケートも実施しています。

歴史に興味のある方はDSを片手に「大津市歴史博物館」に足を運んでみてはいかがでしょうか。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

    ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  2. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

    『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  6. 『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る