人生にゲームをプラスするメディア

空想科学、電力対策で鹿児島・奄美に移転

ゲームデベロッパーの空想科学は、7月から本社を埼玉県坂戸市から鹿児島県奄美市に移転することを決定し、10日に同市と立地協定を結びました。

ゲームビジネス その他
ゲームデベロッパーの空想科学は、7月から本社を埼玉県坂戸市から鹿児島県奄美市に移転することを決定し、10日に同市と立地協定を結びました。

同社は1991年設立、主にモバイル向けゲームを開発し、近年ではiPhoneやAndroid向けに注力していました。年商は1億円、従業員数は10名ですが、移転後に5人を新たに採用する計画。

同社の淵上和男社長は朝日新聞に対して「震災直後は本社が計画停電の区域に入り、仕事にならなかった。島内に発電所があり、ネット、携帯電話の電波環境も充実している奄美は申し分ない」とコメント。移転の理由が震災後の電力不足であることを明らかにしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「CREATIVE JOB FESTA SAPPORO 2019」開催決定―クリエイティブ業界特化型の就転職フェスタ!

    「CREATIVE JOB FESTA SAPPORO 2019」開催決定―クリエイティブ業界特化型の就転職フェスタ!

  2. 【GTMF 2013】30時間で8本のネットワークゲームが完成!UnityとPhoton Cloudのタッグで開催されたGameJamで見えてきたもの

    【GTMF 2013】30時間で8本のネットワークゲームが完成!UnityとPhoton Cloudのタッグで開催されたGameJamで見えてきたもの

  3. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  4. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  5. 今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

  6. セガ、『サカつく』の川越氏と『ムシキング』の植村氏が退任

  7. UDKを使ってみよう!【実践編1】ゲームタイプとレベルデザイン ・・・「Unreal Japan News」第45回

  8. 【CEDEC2013】静的解析で開発現場はどう変わったのか――自動化が変えたソフトウェア品質

  9. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  10. ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

アクセスランキングをもっと見る