人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】本物のエレキギターを使ってロックスター体験・・・『ロックスミス』

音楽ゲームはかなり究極なところまで来たと思わざるを得ません。ユービーアイソフトが開発中の『ロックスミス』(Rocksmith)は、本物のギターを使用してプレイできる音楽ゲームです。

ソニー PS3
【E3 2011】本物のエレキギターを使ってロックスター体験・・・『ロックスミス』
  • 【E3 2011】本物のエレキギターを使ってロックスター体験・・・『ロックスミス』
  • ロックスミス
  • 【E3 2011】本物のエレキギターを使ってロックスター体験・・・『ロックスミス』
  • ロックスミス
  • 【E3 2011】本物のエレキギターを使ってロックスター体験・・・『ロックスミス』
  • ロックスミス
  • 【E3 2011】本物のエレキギターを使ってロックスター体験・・・『ロックスミス』
  • ロックスミス
音楽ゲームはかなり究極なところまで来たと思わざるを得ません。ユービーアイソフトが開発中の『ロックスミス』(Rocksmith)は、本物のギターを使用してプレイできる音楽ゲームです。本作はサウスホールのブースではなく、サウスとウエストを繋ぐ屋外通路に専用のトレーラーを横付けし、そこで体験できるようになっていました。

『ロックスミス』はエレクトリック・ギター(エレキ)であればどんなギターも使用が可能。トレイラーに入ると2台の什器がセットされていましたが、それぞれ異なるギターを使っていました。担当者によれば、ゲーム機とコードで接続して軽く調整を行うだけで使用ができるようです。

さっそくギターを持ってヘッドホンを付けて触らせてもらいました。前のプレイヤーが演奏している様子を傍から見学していると、ポロンポロンという感じなのですが、ヘッドホンを付けるとアンプを通して演奏しているような派手な音になりテンションが上がります。周囲に迷惑かけることなく、家でのギター練習にも使えるかもしれません。

基本的なゲームプレイは一般的なギターゲームと同様。画面奥から流れてくるマーカーの色と弦が対応していて、手前のラインにきたところでタイミングを合わせて弾きます。続けて上手く演奏できるとコンボになって得点がどんどん上がります。ギターのスキルなんてない筆者ですが、本物のエレキギターを持って演奏しているとロックスターになった気持ちです(大げさ)。

今回は基本的なプレイしかできませんでしたが、周辺機器としてのギターから、本物のギターに変わっただけで雰囲気は一変します。発想は単純ですが、これを体験してしまうともう元には戻れないかもしれません。日本での発売も決定済み。以下にトレイラーを掲載しますので、わくわくして待ちましょう。

《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

    『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

  2. 宇多田ヒカルをもっと好きになってほしい―PS VR『ー“光”&“誓い”ーVR』』はどう作られたのか

    宇多田ヒカルをもっと好きになってほしい―PS VR『ー“光”&“誓い”ーVR』』はどう作られたのか

  3. 『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

    『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

  4. 『JUMP FORCE』オープンβテストをプレイした感想は?【読者アンケート】

  5. 『キングダム ハーツIII』1度切りのスペシャルCMを1月17日に放映!「リク」メインのカウントダウン画像も公開

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 『バイオハザード RE:2』世界を覗く紹介動画第7弾が公開―気になる「豆腐の動く姿」も確認!

  8. SIE、子どもの創造力を引き出すロボットトイ「toio(トイオ)」本体と専用タイトルを3月20日発売!

  9. 【吉田輝和の絵日記】見下ろし型ARPG『シャドー:アウェイクニング』魂を吸収して仲間を増やせ!

  10. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

アクセスランキングをもっと見る