人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】3cmってこんなに長かったっけ・・・Wii Uで脳トレ? 『MEASURE UP』を体験

Wii Uコントローラーをタブレットとして活用するとこういう事が出来るというデモが『MEASURE UP』です。非常にシンプルなルールで誰でも遊べ、ルック&フィールは『Wii Fit』のよう。

任天堂 Wii U
【E3 2011】3cmってこんなに長かったっけ・・・Wii Uで脳トレ? 『MEASURE UP』を体験
  • 【E3 2011】3cmってこんなに長かったっけ・・・Wii Uで脳トレ? 『MEASURE UP』を体験
  • 【E3 2011】3cmってこんなに長かったっけ・・・Wii Uで脳トレ? 『MEASURE UP』を体験
  • 【E3 2011】3cmってこんなに長かったっけ・・・Wii Uで脳トレ? 『MEASURE UP』を体験
  • 【E3 2011】3cmってこんなに長かったっけ・・・Wii Uで脳トレ? 『MEASURE UP』を体験
  • 【E3 2011】3cmってこんなに長かったっけ・・・Wii Uで脳トレ? 『MEASURE UP』を体験
Wii Uコントローラーをタブレットとして活用するとこういう事が出来るというデモが『MEASURE UP』です。非常にシンプルなルールで誰でも遊べ、ルック&フィールは『Wii Fit』のよう。

『MEASURE UP』は英和辞書によれば「〔…の〕寸法を(きちんと)計る」という意味。ゲームは、Wii Uの液晶画面をタブレット的に使い、次々に提示される、「3cmの直線を書け」「直径60cmの円を書け」といった測る+書くの問題に回答していくというもの。1人、もしくは2人でのプレイに対応し、正解との差でポイントが与えられます。2人で遊ぶ際はコントローラーを交互に渡しながらプレイします。

さっそく筆者も試してみました。たまたま居合わせたドイツのメディアの人と2人プレイです。出題される問題はシンプルです。しかし、頭の中にある感覚がアテにならないことが実証されていきます。「3cmの直線を書け」と言われて書いたら2cmしかないのはまぁいいとして、「辺が30cmの三角形」と言われて書いたら10cmしかなかったり、算数は苦手だったことを思い出させます(それ以前の問題か?)。しかし相手が「70゜の角度を書け」という問題で17゜くらいを書いたことで辛くも勝利。頭を使う脳トレ的な展開を味わう事が出来ました。

コントローラーが何台接続できるのかについて任天堂は回答していませんが、恐らく値段もそれなりにすることになるコントローラーが何台も家庭に置かれる状況は想像し辛いものがあります。『MEASURE UP』は交互に受け渡しながら遊ぶわけですが、相手が見知らぬドイツ人であっても、少し声を掛け合いながら遊ぶと楽しいものがあります。

ゲームとしてはタッチスクリーンがある3DSやDSでも容易に実現可能な範囲ですが、テレビとコントローラーを使った家庭での遊ばれ方までデザインできるのであれば、脳トレの一種としてこうしたゲームもWii Uのタイトルとして面白いものになりそうだと感じました。

《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  2. 『スプラトゥーン2』ガンガゼ野外音楽堂はどう変化した!?工事の前後を比較しつつチェック

    『スプラトゥーン2』ガンガゼ野外音楽堂はどう変化した!?工事の前後を比較しつつチェック

  3. PS4/スイッチ『ぷよぷよeスポーツ』10月25日配信決定―お手頃価格で対戦が楽しめる!

    PS4/スイッチ『ぷよぷよeスポーツ』10月25日配信決定―お手頃価格で対戦が楽しめる!

  4. 「Nintendo Switch Online」の加入方法やファミリープランを利用するためには? 気になるQ&Aを公開

  5. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 全国のローソンで「プロジェクトイーブイ」とのコラボキャンペーンがスタート!特別デザインのプリペイドカードなども発売

  8. スイッチ新作『NewスーパーマリオブラザーズU デラックス』が2019年1月11日発売決定!

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る