人生にゲームをプラスするメディア

セガ、新作3DSソフト一挙3タイトル発表 ― 3DS版『ソニック ジェネレーションズ』も発売決定

セガは、ニンテンドー3DSソフト『ナイトメアパズル クラッシュ3D』『Shinobi 3D(仮称)』『ソニック ジェネレーションズ 青の冒険』を2011年中に順次発売すると発表しました。

任天堂 3DS
ナイトメアパズル クラッシュ3D
  • ナイトメアパズル クラッシュ3D
  • Shinobi 3D
  • ソニック ジェネレーションズ 青の冒険
  • ナイトメアパズル クラッシュ3D
  • Shinobi 3D
  • ソニック ジェネレーションズ 青の冒険
  • ナイトメアパズル クラッシュ3D
  • Shinobi 3D
セガは、ニンテンドー3DSソフト『ナイトメアパズル クラッシュ3D』『Shinobi 3D(仮称)』『ソニック ジェネレーションズ 青の冒険』を2011年中に順次発売すると発表しました。



『スーパーモンキーボール 3D』に続く、セガのニンテンドー3DSタイトルが一挙3タイトル発表されました。

■『ナイトメアパズル クラッシュ3D』



3次元と2次元を切り替える「クラッシュ」を使い、「立体」と「平面」、視点をうまく使い、考えながらステージを進む新感覚のパズルアクションです。平面では行き止まりに見える所も、立体にすることで新たなルートが見つかったりと言った具合に、独創的なゲームシステムが採用されています。発売は9月8日。

■『Shinobi 3D(仮称)』



セガの名作アクション『Shinobi』がニンテンドー3DSで復活。2段ジャンプや八双手裏剣、忍術など、『Shinobi』シリーズお馴染みのアクションは健在。新アクションや3D立体視を活かしたステージや演出などの要素も満載。発売は2011年秋。

■『ソニック ジェネレーションズ 青の冒険』



「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」生誕20周年を記念したソニックシリーズ最新作。ニンテンドー3DS版では、3DSならではの遊びやステージ、20年分の想い出と新しい体験を詰め込んだ集大成ともいえる作品となります。発売は2011年冬。

これら3タイトルは、6月7日からロサンゼルスで開催される「E3 2011」にも出展されます。

また、セガは2011年度にニンテンドー3DSタイトルを6本投入すると3DS発表時に公言しており、『スーパーモンキーボール 3D』を含めてこれで4タイトルとなります。

(C)SEGA
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』でゼルダ姫の偉大さが伝わってきた―意外とエグいアクションがあって印象も変わる

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』でゼルダ姫の偉大さが伝わってきた―意外とエグいアクションがあって印象も変わる

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

  6. 『あつまれ どうぶつの森』今月で虫/魚はコンプリート可能! 海の幸にも初登場ありな「12月の新生物一覧」をお届け

  7. 『スプラトゥーン』はついに5周年! じゃあ『スプラトゥーン3』はどうなる? 予想・願望を書き連ねてみた

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

アクセスランキングをもっと見る