人生にゲームをプラスするメディア

『Wizardry Online』に登場する種族・ヒューマンやモンスターが公開

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

Wizardry Online
  • Wizardry Online
  • Wizardry Online
  • Wizardry Online
  • Wizardry Online
  • Wizardry Online
  • Wizardry Online
  • Wizardry Online
  • Wizardry Online
ゲームポットは、オンラインRPG『Wizardry Online』に登場する種族・ヒューマンの情報と動画、そしてモンスターの情報を公開しました。

『Wizardry Online』は、今年30周年を迎える『Wizardry』シリーズのオンライン版。「ヒューマン」は5月28日から行われる負荷テストで選択可能な種族です。



能力は平均的で突出した部分がないものの、非常に器用。種としての個体差が大きく、力が弱く頭の良いヒューマンもいれば、ドワーフも真っ青な体力自慢もいるといいます。育ち方や、自身の鍛え方で大きく外観や性質を変える種族でもあります。また、他種族との協調性が高く、種族間の調整役となる場合が多いとのこと。



ステータス(能力値)は従来の『Wizardry』同様、全種族の中でもバランスの良いものとなっているようです。

さらに本作では、さまざまなモンスターが登場します。今回公開されたのは、「ハイウェイマン」(シーフ)、「コボルド」(コボルド)、「ビートル」(甲虫)、「囚人13号」(処刑人)の各モンスターです。



プレイヤーは冒険者となって、これらの敵と戦いながら「ディメント王国」で起こり始めた異変の原因を探ることになるわけです。

『Wizardry Online』は、5月28日29日に負荷テストが、6月中旬にクローズドβテストが実施される予定です。

(C)Gamepot Inc. “Wizardry(R)”is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved.
Licensed by IPM Inc. to Gamepot Inc. Wizardry Renaissance (C)2009 IPM Inc. All rights reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

    スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  4. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  5. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  6. 国産ターン制SLG『TINY METAL』は、あの名作の“精神的続編”目指す

  7. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  8. Steam版『DARK SOULS』配信開始―GFWL版所有者は無料で入手可能

  9. 海外ゲーマーが高難度ACT『Cuphead』をDDRコントローラーで全クリア!

アクセスランキングをもっと見る