人生にゲームをプラスするメディア

Xperia PLAYの初代プレイステーションゲームは苦戦?

モバイル・スマートフォン Android

Xperia Play
  • Xperia Play
ソニー・エリクソンが発売したプレイステーション携帯こと「Xperia PLAY」。Android 2.3を搭載し、十字キーなどのインターフェイスと1GHzのSnapdragonプロセッサを搭載し、ゲームに特化したスマートフォンとして期待されています。



また、「Xperia PLAY」はAndroidの豊富なアプリラインナップが利用できるだけでなく、初の「PlayStation Certified」認定デバイスとして、初代プレイステーションを移植したゲームも遊ぶ事が出来ます。

しかしソニー・エンターテイメント・アメリカからリリースされている数本のタイトルは苦戦しているようです。Android Marketのインストール数はそれぞれ以下の通り。多いものでも500〜1000という数に留まっています。

・Cool Boarders 2 100-500
・Destruction Derby 500-1,000
・Jumping Flash 50-100
・MediEvil 100-500
・Syphon Filter 100-500

現状についてPlayStationLifestyleのインタビューに答えたソニー・エリクソンのマーケティング担当Dominic Neil-Dwyer氏は「現時点では少数のタイトルのみがリリースされている状況で、今後ラインナップは拡充していく。心配はしていない」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボ専用シナリオの一部を先行初公開

    『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボ専用シナリオの一部を先行初公開

  2. 『チェインクロニクル3』と映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」がコラボ─事前登録で「高町なのは」をゲット!

    『チェインクロニクル3』と映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」がコラボ─事前登録で「高町なのは」をゲット!

  3. サイバーステップ、『Q&Qアンサーズ』を配信開始─「最高レア確定ガチャ券」が入手できるミッションを実装

    サイバーステップ、『Q&Qアンサーズ』を配信開始─「最高レア確定ガチャ券」が入手できるミッションを実装

  4. 『ポケモンGO』リアルイベント「Pokemon GO Festシカゴ」を開催! 世界中のトレーナーが連動する『グローバルチャレンジ』を実施

  5. 消費者庁、『パズドラ』等に不当表示があったとしてガンホーに措置命令を下す

  6. 『囚われのパルマ』ハルトと交流を深めるシステム情報が公開、妄想の中でのイチャイチャも…?

  7. 『モンギア バースト』大型アップデートでギルド攻城戦を実装!新たにモンスター育成要素も

  8. LINEスタンプ「どうぶつの森」配信開始!しずえさんの“てへぺろ”は必見

  9. 【キャンクラ攻略】『キャンディクラッシュサーガ』レベル606からの新たなアイテムはカエル!? ぴょーんとジャンプして、9コのキャンディをまとめてクラッシュ!(第9回)

  10. 『スプラトゥーン2』と連携した「イカリング2」が利用できる「Nintendo Switch Online」が配信開始

アクセスランキングをもっと見る