人生にゲームをプラスするメディア

Xperia PLAYの初代プレイステーションゲームは苦戦?

モバイル・スマートフォン Android

Xperia Play
  • Xperia Play
ソニー・エリクソンが発売したプレイステーション携帯こと「Xperia PLAY」。Android 2.3を搭載し、十字キーなどのインターフェイスと1GHzのSnapdragonプロセッサを搭載し、ゲームに特化したスマートフォンとして期待されています。



また、「Xperia PLAY」はAndroidの豊富なアプリラインナップが利用できるだけでなく、初の「PlayStation Certified」認定デバイスとして、初代プレイステーションを移植したゲームも遊ぶ事が出来ます。

しかしソニー・エンターテイメント・アメリカからリリースされている数本のタイトルは苦戦しているようです。Android Marketのインストール数はそれぞれ以下の通り。多いものでも500〜1000という数に留まっています。

・Cool Boarders 2 100-500
・Destruction Derby 500-1,000
・Jumping Flash 50-100
・MediEvil 100-500
・Syphon Filter 100-500

現状についてPlayStationLifestyleのインタビューに答えたソニー・エリクソンのマーケティング担当Dominic Neil-Dwyer氏は「現時点では少数のタイトルのみがリリースされている状況で、今後ラインナップは拡充していく。心配はしていない」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『きららファンタジア』の緊急メンテ、12月11日13時15分を目途に終了予定

    『きららファンタジア』の緊急メンテ、12月11日13時15分を目途に終了予定

  2. 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

    『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

  3. 『ポケ森』ガーデン&衣装のクラフトの情報が一部公開―今後実装予定の新要素!

    『ポケ森』ガーデン&衣装のクラフトの情報が一部公開―今後実装予定の新要素!

  4. UGC活用の新プロジェクト『レイヤードストーリーズ ゼロ』配信開始、アニメとゲームが重なり合うオルタナティブRPG

  5. 『FGO』クリスマスイベントに「★5 エレシュキガル」が登場!配信時期は12月中旬、シナリオ担当は奈須きのこ

  6. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  7. 『FGO』クリスマスイベントの情報が一部公開、「サーヴァントやスタッフが熱病で倒れる」―新たなサンタは何者?

  8. 『戦艦帝国』東京メディア会見レポート-軍事を通して平和を知る意味とは

  9. 『ポケモンGO』にキモリ、アチャモ、ミズゴロウが! ホウエン地方のポケモンたちが50匹以上も登場

  10. 『FGO』エミヤ・オルタのこと皆なんて呼んでる?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る