人生にゲームをプラスするメディア

Wii後継機に対するサードパーティデベロッパーの見方

E3で発表される予定の任天堂のWiiの後継機。サードパーティのデベロッパーはどのように捉えているのでしょうか? IndustryGamersが声を紹介しています。

任天堂 Wii
E3で発表される予定の任天堂のWiiの後継機。サードパーティのデベロッパーはどのように捉えているのでしょうか? IndustryGamersが声を紹介しています。

デジタル流通のマーケットを整備して欲しいと語るのはFrima StudiosのSteve Couture CEO。同社は家庭用やモバイル、ソーシャルでカジュアルなアクションゲームを得意とし、家庭用ではPSNのダウンロードで展開してきました。「言うまでもなくデジタルのマーケットを改善することを望んでいます。環境が整えば是非任天堂ユーザーに向けてゲームを提供したいと思っています」

「基本的な性能の向上を期待したいと思います」と語るのはPress PlayのOle Teglbkaergディレクター。「成功の鍵はどれだけ性能を高められるかだと思います」同社はデンマークを拠点とし、WiiウェアやiOSなどにゲームを開発してきました。

また、開発環境の開放を必要と考えるのはBolt CreativeのDave Castelnuovo氏。「iOSのように誰でも開発できる環境があればと思います。もちろん恐らくそれは実現しないと思いますが、強く願っています。少なくともインディーズのデベロッパーにとっても開発し易い環境は是非欲しいところです」また新しいデバイス(iPadのような大きな画面をコントローラーに持つと噂される)にも期待を示しています。

最後に一時はセカンドパーティとして任天堂と共同開発も行ったシリコンナイツのDenis Dyack社長は「任天堂の新ハードはいつも楽しみです。常に驚きと革新があり、彼らは外したことがありません。それに素晴らしいゲームを彼らは持っています。早く遊びたくてたまりません。私はスペック的なものを全く知り得ていませんが、そこには余り興味はありませんね。どんな新鮮な驚きがあるのか、そこが最も知りたいポイントです」
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』ヌシ・リオレウスが来る前に押さえておきたい「百竜夜行」攻略ポイントーとにかく落ち着き、モンスターの大群を退けよ!

    『モンハンライズ』ヌシ・リオレウスが来る前に押さえておきたい「百竜夜行」攻略ポイントーとにかく落ち着き、モンスターの大群を退けよ!

  2. 『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

    『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

  3. 『モンハンライズ』「ヨツミワドウ」のエラには意外な機能が!? 可愛い“ドヤ顔”や日光浴姿など、公式インスタのラフ画・設定画をチェック

    『モンハンライズ』「ヨツミワドウ」のエラには意外な機能が!? 可愛い“ドヤ顔”や日光浴姿など、公式インスタのラフ画・設定画をチェック

  4. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  5. 『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

  6. 『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

  7. 『モンハンライズ』新モンスター「ヤツカダキ」の設定イメージ案が公開!コミカルな演出に「悪の組織みたい」や「これは可愛い」などの反応が

  8. 『モンハンライズ』ハンマーの操作方法・立ち回りを解説ー走り回って強烈な一撃を狙え【個別武器紹介】

  9. 解禁近づく『モンハンライズ』のヌシ・リオレウスに多くのユーザーが反応─「ヌシ防具を実装して」「タイマンで戦いたい!」など期待や要望が高まる

  10. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

アクセスランキングをもっと見る