人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』初回出荷本数はかなり少ないらしい

ニンテンドー3DSのキラータイトルとして期待されている『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』ですが、初回出荷本数がかなり少なくなるようです。

任天堂 3DS
ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
  • ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
ニンテンドー3DSのキラータイトルとして期待されている『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』ですが、初回出荷本数がかなり少なくなるようです。



忍之閻魔帳によると、「初回入荷数は任天堂からの提示で、小売りからの発注は不可」とのことで、その初回本数は15万本にも満たないとブログ上で伝えています。



ニンテンドーDSソフトとして発売された『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』『ゼルダの伝説 大地の汽笛』は、いずれも出荷本数はかなり出ているものの、発売後に値崩れが発生している状態が続いています。

今回任天堂は、『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』の出荷本数を抑えることで値崩れを防止する考えのようです。



1998年11月21日に発売されたニンテンドウ64ソフト『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は分納販売となり、発売日以降は中々買えない状態が続きました。結果、値崩れ無しに140万本を突破しました。



発売日に『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』を確実にゲットしたい方は、早めに予約しておいた方が良さそうですね。

『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』は、6月16日に発売予定で価格は4800円(税込)です。

(C)1998-2011 Nintendo
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  6. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る