人生にゲームをプラスするメディア

セガ、『サカつく7』プロモーションキャラクターに「ピクシー」を起用

ソニー PSP

J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
  • J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
  • J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
  • J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
  • J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
  • J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
  • J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
  • J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
セガは、2011年夏に発売予定のプレイステーション・ポータブルソフト『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS』のプロモーションキャラクターに、ドラガン・ストイコビッチ氏を起用すると発表しました。



『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS』(以下、サカつく7)は、サッカークラブを指揮し、世界の頂点をめざすサッカークラブ運営シミュレーションゲーム。ドラガン・ストイコビッチ氏は、"ピクシー"の愛称で世界のサッカーファンから愛された方で、現在はJリーグ・名古屋グランパスの監督を務めます。



また、ストイコビッチ氏はヨーロッパやJリーグのクラブで活躍した名選手で、監督としても2010年シーズンに名古屋グランパスをクラブ初のJ1リーグ優勝に導いています。前作『サカつく6』で実施された「ゲームに登場してほしいJリーグOB選手」アンケートでも、特に多くの票を集めています。



ストイコビッチ氏は「このゲームでは、皆さんもサッカークラブの監督になれるとのこと。私の経験から言うと、監督にとって最も必要なもの、それは強い信念です。私がめざすのは、攻撃的で魅力的なサッカーですが、皆さんもゲームの中で信念を持って、サポーターを楽しませるサッカーをしてください」とコメント。また「私もゲーム中に選手として登場します。あなたのクラブの一員にピクシーを加えていただければ、監督であるあなたに、勝利と魅力的なサッカーをお約束しますよ」と付け加えています。



『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS』は、2011年夏発売予定で価格は未定です。

(C) SEGA LICENSED BY J.LEAGUE Stats Stadium The use of real player names and images is authorised by FIFPro Commercial Enterprises BV.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』パッケージ版の追加要素を楽しめる「拡張パックDX」が12月14日より配信決定

    『初音ミク Project DIVA Future Tone』パッケージ版の追加要素を楽しめる「拡張パックDX」が12月14日より配信決定

  2. PS4向け『地球防衛軍4.1 WTS』配信開始―「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」縦STG!

    PS4向け『地球防衛軍4.1 WTS』配信開始―「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」縦STG!

  3. 【事前レビュー】シリーズ最新作PS4『アイドルマスター ステラステージ』アイドル界の頂点目指す!我那覇響と共にレジェンドアイドルへの一歩を踏み出してみた

    【事前レビュー】シリーズ最新作PS4『アイドルマスター ステラステージ』アイドル界の頂点目指す!我那覇響と共にレジェンドアイドルへの一歩を踏み出してみた

  4. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  5. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  6. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  7. 『ドラゴンボール ファイターズ』第3弾PV公開!オリジナルストーリーモードの概要も明らかに

  8. PS4『龍が如く 極2』体験版が配信開始―第2章の一部がプレイ可能!

  9. 『FINAL FANTASY XII TZA』世界累計出荷+DL販売数が100万本突破―記念トレーラーの公開や専用テーマ・パッチも配信

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る