人生にゲームをプラスするメディア

Wii、ベストバイでは既に169.99ドルで販売中

Wiiは現在米国において199ドルで販売されていますが、Engadgetなどは5月15日に150ドルに値下げされると報じました。

任天堂 Wii
Wiiは現在米国において199ドルで販売されていますが、Engadgetなどは5月15日に150ドルに値下げされると報じました。それに先立ってBest Buyでは既に169.99ドルまで下げられているようです。

Wiiは当初249ドルで発売されましたが、2009年9月に199ドルまで値下げされました(日本では10月から2万円)。東京ゲームショウの基調講演にぶつけるような発表は話題を集めました。

任天堂は6月初めのE3でWiiの後継機を発表するとも伝えられていて、値下げはそれに先立つものと考えられます。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『遊戯王 マスターデュエル』勝つのはどっち?自分と相手が“同時に「エクゾディア」を揃える奇跡”が起こる!

    『遊戯王 マスターデュエル』勝つのはどっち?自分と相手が“同時に「エクゾディア」を揃える奇跡”が起こる!

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  4. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新たな登場人物が続々!氷タイプのジムリーダー「グルーシャ」や料理が得意な先輩「ペパー」など

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  8. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  9. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

アクセスランキングをもっと見る