人生にゲームをプラスするメディア

「ソニックアドベンチャーオリジナルサウンドトラック」20thアニバーサリーエディションが発売

セガは、ソニック生誕20周年記念プロジェクト第1弾として、ソニックの世界を彩るサウンドを堪能しつくす『ソニックアドベンチャー』のオリジナルサウンドトラックを5月18日に発売すると発表しました。

その他 全般
ソニックアドベンチャーオリジナルサウンドトラック20thアニバーサリーエディション
  • ソニックアドベンチャーオリジナルサウンドトラック20thアニバーサリーエディション
セガは、ソニック生誕20周年記念プロジェクト第1弾として、ソニックの世界を彩るサウンドを堪能しつくす『ソニックアドベンチャー』のオリジナルサウンドトラックを5月18日に発売すると発表しました。



『ソニックアドベンチャー』は、1998年に初めてドリームキャストで登場して以来、世界中で愛されたアクションゲームです。ソニック・ザ・ヘッジホッグをはじめとする、個性豊かな6人のキャラクターたち、謎の生命体「カオス」、そして「カオスエメラルド」をめぐる壮大な6つのストーリー、爽快感抜群のスピード感を満喫できる「アクションステージや、RPG的なストーリー展開を見せる「アドベンチャーフィールド」を舞台に繰り広げられる6種類のアクションゲームと、壮大な冒険の世界を彩る楽曲が蘇ります。

バラエティに富んだ楽曲を新たに編集し1枚に収めた、熱いハートが込められたサウンドをぜひ堪能しましょう。

「ソニックアドベンチャーオリジナルサウンドトラック20thアニバーサリーエディション」は、5月18日発売予定で価格は2,400円(税込)です。

(C)SEGA
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  2. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  6. 【特集】「Live2D」のライバルは静止画!“入れる2次元”を目指す表現の未来とは

  7. DS版『スマブラ』にスーパーファミコン版『FFXIII』?海外ファンの力作画像

  8. 海外ファンが描いたアニメ風『ゼルダの伝説』

アクセスランキングをもっと見る