人生にゲームをプラスするメディア

関西のゲーム会社9社、東日本大震災への義援金を寄付

関西に拠点のあるゲーム開発会社で作るGIPWest(Game Innovators Portal West)は、東日本大震災への支援のため各社に義援金を募り、9社から90万円を集め、4日付で日本赤十字社を通じて全額寄付したとのこと。

ゲームビジネス 開発
GIPWest
  • GIPWest
関西に拠点のあるゲーム開発会社で作るGIPWest(Game Innovators Portal West)は、東日本大震災への支援のため各社に義援金を募り、9社から90万円を集め、4日付で日本赤十字社を通じて全額寄付したとのこと。

寄付に協力したのは以下の9社。

・株式会社 アクセスゲームズ
・有限会社 イマジオ
・株式会社 エンジンズ
・株式会社 オーツー
・有限会社 キュー・ゲームス
・株式会社 システムプリズマ(木村様)
・株式会社 ジーン
・株式会社 ファンユニット
・株式会社 ヘキサドライブ

GIPWestは、関西から日本のゲームシーンを盛り上げることを目的とした任意団体で、アクセスゲームズ、エンジンズ、ヘキサドライブ、キューゲームズ、サンアートの5社がメンバー。日本のゲームの素晴らしさを関西から発信、ゲームの面白さを伝えていきたいとしています。また、同じ夢や悩みを持つクリエイターや開発会社が集まる場所(ポータル)を目指すとのこと。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

    令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  2. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

    史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  3. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの

    ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  4. 【CEDEC2012】みんな大好き「プリキュアダンス」の変遷 ― その技術に迫る

  5. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

  6. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  7. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  8. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  9. SCE、前期業績は売上高5320億7000万円、営業損失742億4700万円

  10. スパイク・チュンソフトが謎のティザーサイトを公開―謎解き問題が複数用意された不気味なページに

アクセスランキングをもっと見る