人生にゲームをプラスするメディア

【レビュー】難しいけど楽しい、昔ながらの2Dアクションゲーム最新作『ドンキーコング リターンズ』

子供の頃、アクションゲームをプレイして何度も穴に落ちて悔しいを経験をした読者さんは多いのではないでしょうか。久々にあの頃を思い出せるアクションゲームがWiiソフト『ドンキーコング リターンズ』です。

任天堂 Wii
ドンキーコング リターンズ
  • ドンキーコング リターンズ
子供の頃、アクションゲームをプレイして何度も穴に落ちて悔しいを経験をした読者さんは多いのではないでしょうか。久々にあの頃を思い出せるアクションゲームがWiiソフト『ドンキーコング リターンズ』です。



1994年11月26日に『スーパードンキーコング』が発売されてから16年、ドンキーコングとディディーコングのコンビによる久々の2Dアクションゲームが『ドンキーコング リターンズ』です。音楽もスーパーファミコン版をアレンジした曲も採用されており、新しいのに懐かしいとも感じられます。開発は『メトロイドプライム』シリーズを手掛けているレトロスタジオ。



ゲームは昔ながらの横スクロールタイプのアクション、Wiiリモコン横持ちでファミコンゲームのように簡単操作が可能。ヌンチャクを使ってもプレイできますが、こちらはお好みで。

スーパーファミコン版と異なるのは、ライフが2つあること。これにより1回敵に当たってもミスにはなりません。ディディーがいればライフは4つになります。(2つ失うとディディーがミスに)

ディディーコングは背中にバレルジェットを装備しているので、数秒だけ浮くことが出来ます。これにより足場が狭い所で調整がコントロールできるので、ドンキー単身の時に比べて難易度がガラリと変わります。

一定数以上ミスすると『New スーパーマリオブラザーズWii』のように「おてほんプレイ」が見られます。白い体毛の「スーパードンキー」が担当、そのままクリアも可能です。


前置きが長くなりましたがゲーム本編について。

『ドンキーコング リターンズ』は、最近の任天堂ゲームの中では難しい方に部類になります。
(『毛糸のカービィ』なんてミスが存在しませんでしたし)

初見プレイでのクリアはかなり難しいので、何度も繰り返しプレイしてクリアしていく印象です。1UPするライフバルーンは、ゲーム中に手に入るバナナコインを使って容易に購入できるので、残機数は簡単に増やせます。
(とはいえ、ビックリするくらいあっという間になくなっていきます。私が下手だからかもしれませんが)

全てのコースではありませんが、コースは一度進んだら足場が崩れたり、タルたいほうで後ろに戻れないことが多いです。強制的に先へ行かせることでスピーディーにゲームが進む反面、ドンキーの残機がどんどんなくなる原因はこれです。タルたいほうのタイミングを外しただけでミスになるのは『スーパードンキーコング』シリーズの伝統ですね。

諦めずに頑張ればいつか(きっと)クリアできる絶妙なバランスが素晴らしい。

コース中にはシリーズおなじみのKONGパネルと、さらにパズルのピースが5~9個隠されています。集めるとおまけモードで設定資料やイメージイラストなどが閲覧可能になります。全部集めて100%を目指すのが本作の大きな目標です。エンディングを迎える為には全部集める必要はありません。

そして100%を達成しただけでゲームは終わらず、シリーズ最多の200%まで達成率があります。ネタバレになるのでここでは語りませんが、アクションゲームにあんなモードを用意するなんて誰が考えんでしょうか。お腹いっぱいにドンキーが楽しめます。



また、やり込み要素の1つとしてタイムアタックモードがあります。クリアタイムに応じて「金」「銀」「銅」のメダルがもらえます。

アクションゲームとして難易度の高い『ドンキーコング リターンズ』ですが、2人で協力プレイも対応しています。1人で遊ぶのが基本ですが、友達と協力してクリア目指すのも本作の楽しみ方の1つだと思います。

現在Wiiは新作ソフトが全く発売されていない状態が続いています。まだ遊んだことのない方は、この機会にぜひ遊んでみてほしいですね。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも公開

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  7. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ムツゴ楼」10月初旬に追加─このパワースポットに訪れると“ナワバリバトル”に勝てる!?

  8. 『スプラトゥーン2』“ヒメ”と“イイダ”がキュートな和装を披露!「つぶあん vs こしあん」のフェスイラストを公開

  9. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  10. スイッチ『ファミリーコンピュータ コントローラー』の予約受付がスタート!ストアページも同時公開

アクセスランキングをもっと見る