人生にゲームをプラスするメディア

「攻殻機動隊 S.A.C.」の電脳空間がKinectで体験できる

その他 全般

Kinect for  Xbox360
  • Kinect for  Xbox360
カヤックは、東京・渋谷パルコで開催される「攻殻機動隊 S.A.C. プレミアムショップ」で、アニメ「攻殻機動隊 S.A.C.」の世界観の象徴「電脳空間」の体験イベントを3月24日から開催します。

これは「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズの劇場版「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」が3月26日から全国で公開されるのを記念したもの。東京・渋谷パルコ パート1・5F monozokuでは3月24日~4月19日のあいだ「攻殻機動隊 S.A.C. プレミアムショップ」がオープン。予告ムービーの上映やグッズ販売がされます。

同アニメでは、多くのシーンで電脳空間が舞台となっており、登場人物・草薙素子やバトーは電脳空間に接続し、そこでストーリーは展開します。今回カヤックが制作したのはこの電脳空間を体感するためのもの。部屋全体にインタラクティブな「電脳空間映像」を投影し、体験者は空間内に常駐する時間内に電脳空間を飛び回る「タチコマ」をつかまえるミッションに参加します。

ここでは体験者のボディアクションをKinectセンサーで感知し信号化することで、電脳空間を自由に移動します。その結果、「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズの舞台となる電脳空間を泳いでいるかのような感覚を得られるとのこと。

Kinectの登場で、SFとゲームとの距離が一気に縮まったようです。

「攻殻機動隊 S.A.C. プレミアムショップ」は、3月24日~4月19日にオープンです。
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  3. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

    『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  4. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  5. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 小説「アルスラーン戦記」の最終巻、脱稿! らいとすたっふ代表「聞いてたラストと違う!」

  8. C93に『シュタインズ・ゲート』ブース登場、鈴羽の誕生年記念の新作ドラマCDなどが販売

  9. 『ロックマンX』シリーズの復刻版カードダスが発売、幻の「メガミッション4」初カード化!

  10. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る