人生にゲームをプラスするメディア

【東日本大地震】PopCap、義援金を募ってiPhoneゲーム20万本を2日間で販売

カジュアルゲーム最大手PopCapは先週末の土日に48時間、同社がリリースしているiPhoneアプリを全て105円(99セント)に値下げし、その全収益を東日本大地震への義援金にするというチャリティを実施しました。

ゲームビジネス その他
【東日本大地震】世界最大のカジュアルゲームメーカーPopCap、週末のiPhoneゲーム売上を寄付
  • 【東日本大地震】世界最大のカジュアルゲームメーカーPopCap、週末のiPhoneゲーム売上を寄付
カジュアルゲーム最大手PopCapは先週末の土日に48時間、同社がリリースしているiPhoneアプリを全て105円(99セント)に値下げし、その全収益を東日本大地震への義援金にするというチャリティを実施しました。その結果が明らかになりました。

同社によれば48時間で集まった義援金は20万ドル、つまりゲームが20万回ダウンロードされたということです。これにより先週末、同社の『Plants vs. Zombie』などのゲームは数十カ国で1位を獲得しています。集まった義援金は赤十字を通じて被災地に送られます。

『Plants vs. Zombie』は日本でも1位を獲得したようです。筆者もダウンロードしました。ありがとうPopCap!
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  3. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  4. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  5. 『ワンダーボーイ』や『モンスターワールド』のウエストンビットが破産・・・「時代の終わりを感じた」との声も

  6. VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

  7. 『FGO』塩川洋介氏が「京まふ2018」のキャリアアップフォーラムに登壇、ゲーム業界就職希望者へ向けセミナー講演

  8. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  9. 忍ismがプロゲーミングチームを設立―『ストリートファイター』『スプラトゥーン2』で3月から始動

  10. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

アクセスランキングをもっと見る