人生にゲームをプラスするメディア

『ARMORED CORE V』、「迎撃ミッション」や一新されたパーツデザインが公開

フロム・ソフトウェアは、2011年発売予定のプレイステーション3/Xbox360ソフト『ARMORED CORE V』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
ARMORED CORE V
  • ARMORED CORE V
  • ARMORED CORE V
  • ARMORED CORE V
  • ARMORED CORE V
  • ARMORED CORE V
  • ARMORED CORE V
  • ARMORED CORE V
  • ARMORED CORE V
フロム・ソフトウェアは、2011年発売予定のプレイステーション3/Xbox360ソフト『ARMORED CORE V』の最新情報を公開しました。

『ARMORED CORE V』は、領地をめぐる争いがひとつの大きなテーマとなっています。チームは領地を持たない状態から始まり、領地を獲得するとそれを防衛する必要に迫られます。



他チームからの侵攻は24時間いつ行われるかわからないので、砲台などのオブジェクトを駆使し、領地のカスタマイズを行いましょう。カスタマイズされた領地は「迎撃ミッション」として配信され、他のチームがいつでもチャレンジすることができるようになります。

また、敵チームからの侵攻を受けた際にチームメンバーがログインしていれば直接迎撃も可能で、その場合侵攻チームは防衛オブジェクト+プレイヤーを相手に戦うことになります。



ミッションに出撃できるのは最大5人。そのうち1人は「オペレーター」として、チームメンバーを指揮する立場となります。オペレーターは専用に用意された画面を見ながら、ボイスチャットやマーカーで見方に指示を出し、作戦を優位に進めるよう努めましょう。



ミッション出撃中、戦いを優位に進めるために必要な情報を入手できる「スキャンモード」が搭載されます。スキャンモードと、機体に搭載される新パーツ「リコン」(小型の探索ユニット)を組み合わせて、周辺の索敵が行えます。リコンの情報はオペレータに送信され、ボイスチャットを介して他のプレイヤーと共有することができるということです。



本作では、一新されたデザインのパーツが計500以上登場します。頭部、コア、脚部などの各カテゴリには複数の基本となるコンセプトパーツがあり、そこから異なる性能のパーツシリーズとして様々なデザインが派生していきます。



次回の情報公開では、シングルプレイのミッションについて紹介されるということです。ご期待ください。

『ARMORED CORE V』は、2011年発売予定で価格は未定です。

(C)2011 NBGI (C)1997-2011 FromSoftware, Inc.
《井上晃宏》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新イベントで「グゥオパァー」が話題沸騰!会話背景で自由気ままに行動―旅人達をメッロメロに

    『原神』新イベントで「グゥオパァー」が話題沸騰!会話背景で自由気ままに行動―旅人達をメッロメロに

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【9月27日】─「ゲオ」が新たな抽選受付を開始、『鬼滅の刃』セットも用意

    「PS5」の販売情報まとめ【9月27日】─「ゲオ」が新たな抽選受付を開始、『鬼滅の刃』セットも用意

  3. リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

    リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

  4. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  5. Amazonにて『グランツーリスモ7』予約開始─2022年3月4日発売、サントラなどが付属する数量限定版も登場

  6. 『うみねこのなく頃に』と戦国メイドカフェ「もののぷ」がコラボ、コミケ情報も

  7. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  8. 『テイルズ オブ アライズ』史上最速で100万本突破!その快挙に富澤Pやアルフェン役・佐藤拓也さんも反応

  9. 『テイルズ オブ アライズ』絢香さんが名曲「Hello, Again~昔からある場所~」 をカバー!新CMを先行公開

  10. グラの綺麗さ=リアルさではないー『テイルズ オブ アライズ』における“絵画的表現”の美学

アクセスランキングをもっと見る