人生にゲームをプラスするメディア

『ARゲームズ』でマリオを大きくさせる方法

ニンテンドー3DS本体の内蔵ソフトのひとつに『ARゲームズ』が内蔵されています。

任天堂 3DS
『ARゲームズ』でマリオを大きくさせる方法
  • 『ARゲームズ』でマリオを大きくさせる方法
  • 『ARゲームズ』でマリオを大きくさせる方法
  • 『ARゲームズ』でマリオを大きくさせる方法
  • 『ARゲームズ』でマリオを大きくさせる方法
ニンテンドー3DS本体の内蔵ソフトのひとつに『ARゲームズ』が内蔵されています。

ARカード


『ARゲームズ』は、ニンテンドー3DS本体に同梱されている「ARカード」を使い、実際にはカードしかないのに画面を見るとキャラクターなどが立体的に映し出され、「マトあて」をはじめとした様々なゲームを楽しむことが出来ます。また、一部のソフトでも対応しており、『nintendogs + cats』では子犬や子猫をARカード上に表示させることが可能です。

通常サイズ


『ARゲームズ』の中にある「キャラさつえい」では、マリオやリンク、カービィ、サムス、ピクミンなどを撮影することが可能。大きさのサイズは3段階あり、いくつか用意されているポーズとあわせて撮影を楽しむことが出出来るのが特徴です。


マリオのカードだけ拡大


この「ARカード」を拡大印刷すると、それに比例してキャラクターもサイズが大きくなります。上記の写真では一回りマリオが大きく表示されているのがわかりますか?
(リンクは通常サイズ、カービィは小サイズ)

マリオの顔がはみ出しす程大きい


拡大したカードをさらに拡大してみると、こんなに大きく表示されます。もちろんマリオ以外のキャラクターも拡大印刷することで同様に大きく表示されるようになります。
(通常サイズカードでのリンクとカービィは、これが最大サイズ)

認識は1種類につき1枚まで


なお、ARカードは1種類につき1枚までしか認識されません。マリオのカードを128枚印刷して『スーパーマリオ128』っぽい写真を撮るのは不可能となっています。

工夫次第でいろいろな写真が撮れる『ARゲームズ』、是非読者の皆さんも試してみてください。

(C)2011 Nintendo
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. スイッチ『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! ボーナスエディション』発売開始!妹のココだって冒険しちゃう

    スイッチ『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! ボーナスエディション』発売開始!妹のココだって冒険しちゃう

  3. 『ディアブロ III エターナルコレクション』スイッチ版が12月27日発売決定!予約受付が開始

    『ディアブロ III エターナルコレクション』スイッチ版が12月27日発売決定!予約受付が開始

  4. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  7. 任天堂の不思議なキャラ10選

  8. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る