人生にゲームをプラスするメディア

「Xperia Play」の詳細スペック、CDMA2000とGSM対応で日本のキャリアは?

ソニー PSP

ソニー・エリクソンが発表したプレイステーション携帯こと「Xperia Play」。その詳細スペックが明らかになりました。

概観はPSPgoに近いフォルムで、マルチタッチの液晶を備えます。

気になるのは日本での発売ですが、現在のところ明らかにされていません。先陣を切って発売されるのは米国で、ベライゾンワイヤレスが獲得し3月の発売予定。ベライゾンはauと同じくCDMA規格を採用しますが、「Xperia Play」自体はドコモなどのGSMにも対応します。

欧州各国でのキャリアも様々な名前が噂に上がりますが、正式発表されているのは米国でのベライゾンワイヤレスのみ。暫くはやきもきする日が続きそうです。

スクリーン
・1677万7216色カラーTFT液晶
・マルチタッチスクリーン
・4インチ
・480×854ピクセル(FWVGA)

同梱アクセサリ
・本体
・バッテリー
・ステレオポータブルハンズフリー
・8GB microSDカード
・充電器
・マイクロUSBケーブル
・説明書

スペック
・サイズ 119×62×16mm(横、縦、厚さ)
・175g
・内蔵メモリ 400MB
・メモリーカード: microSD 32GBまで対応
・OS: Google Android 2.3
・CPU: 1GHz Scorpion ARMv7

通話時間/ネットワーク
・GSM/GPRS: 8時間25分(425時間)
・UMTS: 6時間25分(413時間)
・CDMA2000: 7時間40分(405時間)
・ゲーム時: 5時間35分
・MP3再生: 30時間35分
※時間は最大、カッコ内はスタンバイ時
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

    EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

  3. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

    【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

  4. シリーズ最新作『アイドルマスター ステラステージ』DLCについての情報が公開―限定曲や衣装が盛りだくさん!

  5. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  6. 『ロックマン』祝30周年!最新作『11』の設定画や記念セール情報などを一挙公開!

  7. 『モンスターハンター:ワールド』世界を覗く紹介動画「モンスターハンター:ワールド図鑑」の第四弾が公開!

  8. 実機プレイや見逃せない情報も! 『モンハン:ワールド』公開生放送を1月5日に実施─観覧者を募集中

  9. カプコンが2つのセールを開始!『バイオ』シリーズなどが最大77%OFF、ワンコイン以下も多数

  10. 『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』12月14日発売!いよいよベイカー家の悲劇に幕

アクセスランキングをもっと見る