人生にゲームをプラスするメディア

「Xperia Play」の詳細スペック、CDMA2000とGSM対応で日本のキャリアは?

ソニー・エリクソンが発表したプレイステーション携帯こと「Xperia Play」。その詳細スペックが明らかになりました。

ソニー PSP
ソニー・エリクソンが発表したプレイステーション携帯こと「Xperia Play」。その詳細スペックが明らかになりました。

概観はPSPgoに近いフォルムで、マルチタッチの液晶を備えます。

気になるのは日本での発売ですが、現在のところ明らかにされていません。先陣を切って発売されるのは米国で、ベライゾンワイヤレスが獲得し3月の発売予定。ベライゾンはauと同じくCDMA規格を採用しますが、「Xperia Play」自体はドコモなどのGSMにも対応します。

欧州各国でのキャリアも様々な名前が噂に上がりますが、正式発表されているのは米国でのベライゾンワイヤレスのみ。暫くはやきもきする日が続きそうです。

スクリーン
・1677万7216色カラーTFT液晶
・マルチタッチスクリーン
・4インチ
・480×854ピクセル(FWVGA)

同梱アクセサリ
・本体
・バッテリー
・ステレオポータブルハンズフリー
・8GB microSDカード
・充電器
・マイクロUSBケーブル
・説明書

スペック
・サイズ 119×62×16mm(横、縦、厚さ)
・175g
・内蔵メモリ 400MB
・メモリーカード: microSD 32GBまで対応
・OS: Google Android 2.3
・CPU: 1GHz Scorpion ARMv7

通話時間/ネットワーク
・GSM/GPRS: 8時間25分(425時間)
・UMTS: 6時間25分(413時間)
・CDMA2000: 7時間40分(405時間)
・ゲーム時: 5時間35分
・MP3再生: 30時間35分
※時間は最大、カッコ内はスタンバイ時
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」“発売20年以上”のルールにのっとり、PS2/ゲームキューブ/GBAが使用解禁!3機種のレトロゲー入りに「もうそんなに経つのか…」と驚きの声も

    「ゲームセンターCX」“発売20年以上”のルールにのっとり、PS2/ゲームキューブ/GBAが使用解禁!3機種のレトロゲー入りに「もうそんなに経つのか…」と驚きの声も

  2. 『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

    『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

  3. 残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

    残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』ゲームの舞台「村」はただの通過点にあらず!恐ろしくも心強い“拠点”として活躍

  5. 『バイオハザード ヴィレッジ』「ザ・マーセナリーズ」で高ランクを獲得する10のコツ!とにかく丁寧にコンボを繋げるのがポイント

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月13日】─2件の抽選販売が展開中、ソフマップ4店舗も店頭で受付

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月14日】─「ゲオ」が新たな抽選受付を予告、週明けの動きも見逃すな

  8. 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』恐怖の対象に追跡されながら“マップの色”を変えていく行為が気持ちいい

  10. 映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る