人生にゲームをプラスするメディア

High Voltage、FPS『The Conduit 3DS』を開発中・・・携帯できる対戦FPSを

『The Conduit』『Tournament of Legends』などのゲームをWiiでリリースしたHigh Voltage Softwareは、ニンテンドー3DS向けに『The Conduit 3D』の開発を進めていることをEurogamerとのインタビューで明らかにしました。

任天堂 3DS
The Conduit
  • The Conduit
  • The Conduit
  • The Conduit
『The Conduit』『Tournament of Legends』などのゲームをWiiでリリースしたHigh Voltage Softwareは、ニンテンドー3DS向けに『The Conduit 3D』の開発を進めていることをEurogamerとのインタビューで明らかにしました。

『The Conduit』は近未来を舞台にしたFPSで、国内では発売されていませんが、海外ではセガが発売しました。第二弾である『The Conduit 2』も2011年第1四半期にセガから発売される予定になっています(こちらも国内での予定はなし)。WiiでありながらHD機にも匹敵するグラフィックやFPSとしての完成度の高さで注目を集めました。

同社によればゲームエンジンを3DSに最適化し、ゲームの開発をスタートした段階で、月末に開催されるGDCの頃にはそれなりのものが出来てくるとしています。セガとは話を始めたばかりだとのことですが「興味を持ってくれるはず」と期待を示しています。

また、フレンドコードが本体に対して1つになるなど通信対戦への配慮も3DSではされていることから、携帯機での対戦可能なFPSという分野を開拓したいということも語られています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  6. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『無双OROCHI3』東洋水産とコラボ!「赤いきつね」か「緑のたぬき」が1年分もらえるチャンス

アクセスランキングをもっと見る