人生にゲームをプラスするメディア

『ラブプラスアーケード』『ラブプラスメダル』、2月下旬より稼働開始

KONAMIは、アミューズメント施設向けゲーム『ラブプラスアーケード カラフルClip』と『ラブプラスメダル Happy Daily Life』を2011年2月下旬より順次稼働開始することを発表しました。

その他 アーケード
ラブプラスアーケード カラフルClip
  • ラブプラスアーケード カラフルClip
  • ラブプラスメダル Happy Daily Life
  • ラブプラスアーケード カラフルClip
  • ラブプラスメダル Happy Daily Life
  • ラブプラスアーケード カラフルClip
  • ラブプラスメダル Happy Daily Life
  • ラブプラスアーケード カラフルClip
  • ラブプラスメダル Happy Daily Life
KONAMIは、アミューズメント施設向けゲーム『ラブプラスアーケード カラフルClip』と『ラブプラスメダル Happy Daily Life』を2011年2月下旬より順次稼働開始することを発表しました。



『ラブプラス』シリーズは、ニンテンドーDSソフトとして始まり、スマートフォン向けアプリ、CD、フィギュア、漫画化など、多方面でコンテンツを展開しており、今度はアミューズメント施設向けにも拡大します。



『ラブプラスアーケード カラフルClip』は、カノジョとのデートをテーマにしたミニゲームを多数収録。「スイカ割り」「だるまさんがころんだ」など、ゲームを通してカノジョとデートを楽しめます。



また、デート中に写真撮影も可能で、筐体にあるプリンター機能を利用して終了後にフォトカードとして持ち帰ることができます。



『ラブプラスメダル Happy Daily Life』は、最適な矢印パネルを選んでいくパズルゲームの要素と、キャラクターをマップ上で動かすボードゲームの要素、両方を楽しみながらメダルの獲得を目指すゲームです。筐体上部にはカノジョが3D立体映像で表示され、触れると様々な反応を見せてくれます。



さらに、『ラブプラスメダル』は同じ施設内にあるKONAMIのメダルゲーム『GRANDCROSS CHRONICLE』と『FORTUNE TRINITY』と連動。「e-AMUSEMENT PASS」を用意することで、『ラブプラス』のカノジョと一緒にメダルゲームを遊んでいるような体験を楽しむことが出来ます。

『ラブプラスアーケード』『ラブプラスメダル』は、ニンテンドーDSソフト『ラブプラス+』と、2011年発売予定のニンテンドー3DSソフト『Project ラブプラス for Nintendo 3DS』とも連動し、データを一部引き継いで遊ぶことができます。

なお、2011年2月18日・19日に幕張メッセで開催される「AOU 2011 アミューズメント・エキスポ」に出展されます。稼働開始前に遊べるチャンスとなっていますので、ファンの方はぜひチェックしてみてください。

(C)2011 Konami Digital Entertainment
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『Fate』アストルフォ&アルトリア〔リリィ〕がフィギュア化!2騎の可憐なサーヴァントをその手に

    『Fate』アストルフォ&アルトリア〔リリィ〕がフィギュア化!2騎の可憐なサーヴァントをその手に

  2. 【コスプレ】色気たっぷりなバニーガールも!「コスプレ博 in TFT」美女レイヤーまとめ【写真166枚】

    【コスプレ】色気たっぷりなバニーガールも!「コスプレ博 in TFT」美女レイヤーまとめ【写真166枚】

  3. 「ひなビタ♪」歴1ヶ月のファンは初めてのライブを楽しめたのかー「Sweet Smile Pajamas Party」夜公演レポート

    「ひなビタ♪」歴1ヶ月のファンは初めてのライブを楽しめたのかー「Sweet Smile Pajamas Party」夜公演レポート

  4. 中国からコスプレイヤーの魔王がやって来た!フォロワー数300万以上の存在感を放つ【インタビュー】

  5. 『FGO』ディライトワークスの“切り込み隊長”第1スタジオ「DSS」!「神は細部に宿る」ゆえに求める挑戦・結果・成長

  6. アリアナ・グランデの腕に『ポケモン』イーブイのタトゥーが彫られる、ゲーム好きな一面も明らかに

  7. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  8. 『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る