人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、Wii新作タイトルを一挙発表 ― 『パンドラの塔』『星のカービィ』『007 ゴールデンアイ』など

任天堂は、第3四半期決算説明会にてWii向け新作タイトルを発表しました。

任天堂 Wii
任天堂は、第3四半期決算説明会にてWii向け新作タイトルを発表しました。

まず、完全新作として『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』を発表。ティザーサイトがオープンしており、「死んで綺麗になるのと、醜くても生きてるのって どっちが幸せなんだろうね?」と、女性のセリフを聴くことが出来ます。今の所どんなゲームなのかは不明。詳細が待たれます。CEROはC指定。発売時期は2011年春。

2本目はWii版『リズム天国』。こちらは既に発表済みのタイトルで、2011年内に発売予定。

そして3本目は、吸って吐いて変身する『星のカービィ』の新作をHAL研究所が現在開発中。かつてゲームキューブ向けに開発していた『星のカービィGC(仮)』と雰囲気が似ていますね。カービィファン要注目タイトルです。発売は2011年内予定。

4本目は海外で大ヒットしたUbisoftの『JUST DANCE 2』を任天堂がローカライズして国内で発売が決定。5本目はニンテンドウ64ソフトとして発売された『007 ゴールデンアイ』をリメイクしたWiiソフトがアクティビジョンより海外で発売されましたが、国内では任天堂が発売します。どちらも具体的な発売時期は不明ですが、年内には発売されそうです。

『ゼルダの伝説 Skyward Sword』に関しては、2011年春に発売予定のニンテンドー3DSソフト『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』より後の発売になるとの事です。

また、ポケモン関連のソフトがWiiやニンテンドー3DS向けに現在準備中とのことです。『ポケモンバトルレボリューション』や『みんなのポケモン牧場』など、Wiiでヒットしたポケモンタイトルは色々あり、どんな新作が発表されるのか続報が待たれます。

ニンテンドー3DSの話題に注目が集まる中、まだまだWiiでも新作ゲームが楽しめそうですね。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

  3. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  4. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『スーパーマリオサンシャイン』大人になった今なら、あの「トラウマンタ」も余裕? そんな気持ちで挑む約20年ぶりのマンタ戦

  8. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  9. 『ルーンファクトリー5』新たな恋愛候補4名が公開! ファンタジー世界での“冒険”と“仕事”も明らかに

  10. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

アクセスランキングをもっと見る