人生にゲームをプラスするメディア

iPhone/iPod Touch版『ゴースト トリック』配信開始、『カプコンアーケード』には『ストII'』が仲間入り

カプコンは、iPhone/iPod Touch向けアプリ『ゴースト トリック』の配信と『カプコンアーケード』のアップデートを実施しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
ゴースト トリック
  • ゴースト トリック
  • カプコンアーケード
  • ゴースト トリック
  • カプコンアーケード
  • ゴースト トリック
  • カプコンアーケード
  • ゴースト トリック
  • カプコンアーケード
カプコンは、iPhone/iPod Touch向けアプリ『ゴースト トリック』の配信と『カプコンアーケード』のアップデートを実施しました。



『ゴースト トリック』は、2010年6月にニンテンドーDSで発売された『ゴースト トリック』のiPhone/iPod Touch版。命と記憶を奪われた主人公のシセルが、死によって得た不思議な≪チカラ≫を使って自らの死の謎を追います。



■ストーリー
≪死≫から始まる、一夜のミステリー
今夜。街の片隅で、命と記憶を奪われた“私”は、タマシイとなって目覚めた。
私は、なぜ殺されたのか?
私は、誰に殺されたのか?
そして・・・私は、誰だったのか・・・?
・・・タマシイは、明日の朝“消滅”する・・・
一夜かぎりの“孤独な追跡劇”が、今。始まる!



主人公は、行く先々で人々の死にめぐり合います。死の4分前に戻って、彼らの運命を変えていくと、一見バラバラに見える運命は、やがて連鎖を始め、最後にたったひとつの真実にたどり着きます。



物語は、DS版同様に直感的なタッチ操作で進行できます。ギター、カサなどのモノに「トリツク」そして「アヤツル」ことで謎を追ってください。「Twitter」パネルをタッチすると、プレイ中でもおもしろい部分や手詰まりの部分をリアルタイムにつぶやくことが可能です。

『ゴースト トリック』は、、第1章・第2章は無料、第3章~第7章600円(税込)、第8章~第13章600円(税込)、第14章~最終章600円(税込)、第3章~最終章1,500円(税込)にて配信中です。なお、12月21日までは配信記念セールとして第3章から最終章までが300円お得な1,200円にて配信中です。
(※iPod TouchでのプレイにはWi-Fi環境が必須)

(C) CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.



毎月カプコンの人気タイトルが配信される『カプコンアーケード』に、『ストリートファイターII'』が登場しました。



『ストリートファイターII'』といえば、やはり「対戦」が面白さの醍醐味ということで、今回からBlueTooth通信対戦に対応し、全タイトルの操作性も改善されました。そのほか、Facebookのファンページにコメントを書き込む機能も追加されています。

なお、12月29日までは「2010年カプコン謝恩セール第2弾」を実施中です。各ゲーム台が230円(税込)となるほか、『バイオハザード4』を115円で配信中。まだ持っていない人はぜひこの機会に!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010
(C)CAPCOM U.S.A, INC. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  2. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

    『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  3. 『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

    『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

  4. 『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』最新PVが公開!ゲームジャンルは「お着替え×箱庭シミュレーション」

  5. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  6. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  7. 大人気アニメ「鬼灯の冷徹」がゲーム化決定!地獄を舞台にした物語がアプリでも楽しめる

  8. 360°空中アクション『Kick-Flight』発表!『ポコロンダンジョンズ』を手掛けたグレンジによる最新作

  9. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る