人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ最新作『SDガンダム Gジェネレーション ワールド』、WiiとPSPで発売決定

バンダイナムコゲームスは、Wii/PSPソフト『SDガンダム Gジェネレーション ワールド』を2011年2月24日に発売することを発表しました。

任天堂 Wii
『SDガンダム Gジェネレーション ワールド』、WiiとPSPで発売決定
  • 『SDガンダム Gジェネレーション ワールド』、WiiとPSPで発売決定
バンダイナムコゲームスは、Wii/PSPソフト『SDガンダム Gジェネレーション ワールド』を2011年2月24日に発売することを発表しました。

『SDガンダム Gジェネレーション ワールド』は、2009年8月6日にWiiとPS2の2機種で発売した『SDガンダム Gジェネレーション ウォーズ』の流れを組むシリーズ最新作です。現在ティザーサイトがオープンしています。

ゲーム内容についてはまだ公開されていませんが、コラボ情報や限定版情報などは発表されています。

■ガンダムアーティストによるコラボソング
オープニングテーマ「Naked Soul」(TOPGUN×米倉千尋)
エンディングテーマ「Just a Revolution」(TOPGUN×米倉千尋)
挿入歌「ガンダムに愛を込めて」(米倉千尋)

同時に期間限定で発売される「コレクターズパック」は、「GUNDAM LIVE ENTERTAINMENT 赤の肖像 ~シャア、そしてフロンタルへ~」を用意。気になる中身は、スペシャルエディションDVDと特製進行台本が同梱されます。

映像は「機動戦士ガンダム」から「逆襲のシャア」に至るまでの、シャア・アズナブルの心境の変還をシャア自身の視点から描くというもの。シナリオは「機動戦士ガンダムUC」のストーリーを担当した福井晴敏氏が執筆しています。特製進行台本の方は、2010年8月に行われた「赤の肖像」イベントの台本を収録したブックレットとなっています。

この限定版は数に限りがあり、無くなり次第となります。生産自体は2011年5月31日までの予定です。

予約特典は、ガンダムエース編集部責任編集による「Gジェネエース」。2011年で創刊10周年となる月刊ガンダムエースとのコラボで、約200ページになるB6サイズの一冊となっています。

■コミック掲載内容
・完全描き下ろし!Gジェネレーションオリジナルまんが
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア BEYOND THE TIME
・機動戦士ガンダムUC バンデシネ
・超級!機動武闘伝Gガンダム
・新機動戦士ガンダムW EndlessWaltz 敗者たちの栄光
・機動戦士ガンダムさん
・機動戦士クロスボーン・ガンダム
・機動戦士ガンダム カタナ
・機動戦士ガンダム ハイブリッド4コマ大戦線
・SEED Club 4コマエース
・小説 新機動戦士ガンダムW Frozen Teardrop

『SDガンダム Gジェネレーション ワールド』は2011年2月24日に発売予定、価格は通常版が6090円(税込)、コレクターズパックが9240円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『モンハンライズ:サンブレイク』で快適にボイチャしたい!なるべく安く実現する方法を解説

    スイッチ版『モンハンライズ:サンブレイク』で快適にボイチャしたい!なるべく安く実現する方法を解説

  2. 「にじさんじ」叶のジンクスが『Apex』で再び!?ウィングマンのクラフト武器化で「呪われてるやん」

    「にじさんじ」叶のジンクスが『Apex』で再び!?ウィングマンのクラフト武器化で「呪われてるやん」

  3. 【読者アンケート】『モンスターハンターライズ:サンブレイク』でメインにしたい武器は?

    【読者アンケート】『モンスターハンターライズ:サンブレイク』でメインにしたい武器は?

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 『ポケモンSV』“第3の伝説ポケモン”を巡る予想が白熱!?まさかの再登板説も…

  6. 『マリオ64』も『エルデン』も見逃せない! RTA走者が選ぶ「SGDQ 2022」の注目タイトル【RTA特集】

  7. あの“ド派手っぷり”を完全再現!『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』追加キャラ「宇髄天元」7月配信決定

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に

  9. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』に音柱「宇髄天元」が“派手に”見参!「遊郭編」キャラがDLCにて追加決定

  10. 『FE無双 風花雪月』は無双ACTとSLGの“いいとこ取り”-「FE」要素の落とし込みも素晴らしく、新たな物語への期待も膨らむ

アクセスランキングをもっと見る