人生にゲームをプラスするメディア

So-net、『ペーパーマンmobile』をYahoo!ケータイでサービス開始

モバイル・スマートフォン 全般

ペーパーマンmobile
  • ペーパーマンmobile
  • ペーパーマンmobile
  • ペーパーマンmobile
  • ペーパーマンmobile
  • ペーパーマンmobile
  • ペーパーマンmobile
  • ペーパーマンmobile
  • ペーパーマンmobile
ソネットエンタテインメントは、Yahoo!ケータイ用ソーシャルシューティングゲーム『ペーパーマンmobile』を配信開始しました。



『ペーパーマンmobile』は、PC向けFPS『ペーパーマン』と連携し、FPS要素にソーシャル要素を加えたシューティングゲームです。操作するキャラは「紙」製なので、横を向くと線になったり、撃たれると穴が開いたり、爆弾で燃えてしまうといったユニークな演出を楽しめます。



プレイできるモードは、ストーリー進行型でボスを撃破していく「ミッション」と、他プレイヤーとお宝の奪い合いができる「ユーザー間対戦」の2種類が用意されており、ユーザー間対戦では、毎月のイベント期間中に全てコンプリートすることで、ケータイ版でしか手に入らないPC版『ペーパーマン』用のレア武器や、PC版『ペーパーマン』で過去販売されたゴールド武器が入手可能です。

なお、12月27日から1月11日の期間、『ペーパーマンmobile』限定のPC武器アイテム「FAMAS(ゴールド)」を入手できるゲーム内イベントが開催予定とのこと。PC版『ペーパーマン』をプレイしている人は、ぜひモバイル版も遊んでみてください。

サービス開始当初は、Yahoo!ケータイ版のみのサービスとなりますが、iモードおよびEZweb版も順次提供開始予定です。

『ペーパーマンmobile』は、Flash lite1.1以上搭載の端末に対応し、月額315円(税込)+従量課金+アイテム課金にて楽しめます。

アクセス方法:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ケータイゲーム→ゲーム機連動

(C)So-net
(C)Gamepot Inc.
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

    『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  2. 黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

    黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

    『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  4. Google Playストアにて障害が発生中―アプリ各社が一時的に購入を控えるよう呼びかけ

  5. 『ディスガイア』と『夜廻』がスマホアプリ化!水橋かおりさんも思わず「また廃人生活かぁ…」

  6. 漫画「ムシブギョー」新キャラのデザイン変更について、酷似性を指摘した海外ゲームメーカーがコメント

  7. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  8. 『ペルソナ3』コラボも!『チェンクロ3』5周年記念リアルイベントで怒濤の最新情報が公開

  9. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る